プロフィール

柴本 美佐代 (シバモト ミサヨ)

一般社団法人日本エルダーライフ協会 代表理事

節度ある介入を意味する新たなお節介で介護者に役立つ知識と情報を届け
介護される人も介護する人も幸せな介護を目指して「お節介士」を養成中。
代表お節介士として講演、新聞等へのコラム連載、
そして介護者と要介護者をモデルにしたファッションショーもプロデュース。
大阪堺市のお節介やさかいプロジェクトでは「さかいお節介士」の養成と
活動の支援を行なっています。

最新記事

  • 初めて介護する人へ

    掲載日 :
    2018年3月7日
    テーマ :
    親の介護。家で看る?施設に入所?

    ある日突然、家族が倒れて病院に運ばれる…離れて暮らす親の場合もあれば、ともに暮らす伴侶の場合もあります。頭の中は真っ白。こんなことは想定外です。誰も、このような立場になるまで、介護や医療のことについて自分のこととして考えることはありません。予備知識もなく、情報もなく、当事者になってしまったことに.....

  • 代表お節介士のhappy介護

    掲載日 :
    2017年11月30日
    テーマ :
    介護で会社をやめないために

    一般社団法人日本エルダーライフ協会代表理事こと代表お節介士の柴本美佐代です。私たちは介護する人「介護者」の支援を目的としています。当協会認定の資格「お節介士」は介護者に情報支援するための資格です。そのために介護保険制度の上手な使い方や高齢者住宅等の知識、必要なお金のことなど、介護者に必要な知識.....

関連バナー ライター関連サイト

ページトップへ