ぬくもりを未来につなぐ

我が国の大きな社会問題である少子高齢社会。
その中で生じる課題に対して、さまざまな事業者が多くのサービスを提供しています。
これらのサービス情報を正しくご提供し、適切に皆さまにお繋ぎすることができれば、課題解決に一歩づつ近づいていくのではないでしょうか。
我々は、その「繋ぎ」の役割を果たすことで、少子高齢社会の課題を解決し、結果として、我が国で暮らす皆さまが「元気になる」社会づくりに貢献することを事業目的、企業理念といたします。

シニア・ミドル層のお一人お一人のライフプランを支援

4つの事業により、
シニア・ミドル世代のお一人おひとりのライフプランをご支援することで、
「生産年齢人口の減少」
「社会保障費増大による財政逼迫」
「親の介護のための離職増加」
「ミドル層の経済的負担の増加」
といった社会的課題を解決します。

プロフィール

荒牧誠也 (アラマキセイヤ)

コラムサイト穂の花編集長

株式会社アットウィル 代表取締役
1964年 大阪府大阪市生まれ
1988年 関西電力㈱入社。介護事業子会社 ㈱かんでんジョイライフや医療関係子会社 ㈱かんでん在宅医療サービスの設立や運営に従事。関西電力グループのメデイカル・ヘルスケア事業の企画業務や㈱京阪ライフサポートのM&Aに従事後退職。
2017年 関西電力㈱を退社。㈱ベイシスのソーシャルビジネス事業部長に就任。同時に㈱かんでんジヨイライフ時代の仲間と㈱アットウィルを設立し代表取締役に就任。

記事一覧

83 件中 1 番目から 10 番目の記事を表示
  • 都会でユニバーサル賃貸 でも24時間の安心も欲しい方へ エルカーサ富永のご紹介

    掲載日 :
    2019年8月5日
    テーマ :
    老人ホーム見学記

    人生100年時代を迎え、「定年したら自宅でゆっくりしよう!」と考えておられる方。60歳、65歳で定年を迎えても、まだ35年、40年も余生はあります。これって「余生」?[b]いえいえ、第二の人生の始まりですよね。[/b]40年間を「自宅でゆっくり」ですか?[b]えらく長い「ゆっくり」ですよね。[/b]そんな方々のために、.....

  • エステ用に開発された家庭浴槽向バブル発生器が介護施設で好評!!マイクロバブルトルネードのご紹介

    掲載日 :
    2019年8月2日
    テーマ :
    介護事業者に紹介したい会社

    要介護高齢者にとって入浴はとても大切。多くの介護施設では職員配置の都合上、大体、2回/週程度。それくらいしか入れないからこそ、一回一回の入浴は利用者にとって、とても楽しみなもの。お風呂に入る目的の第一は、身体を清潔に保つこと。皮膚を清潔にし、感染症を防ぎます。清潔を保つことで社会的な関係を良好.....

  • シニアのための自転車保険を探してみた

    掲載日 :
    2019年7月29日
    テーマ :
    シニア向け商品

    私の母親は昭和9年生まれの85歳。奈良市内の新興住宅街で独居。3年前に父親が亡くなってから、実家を守ってくれています。買い物を楽しんだり、畑で野菜を育てたり、サークル活動を楽しんだり。まだまだ元気な母親ですが、唯一の心配は『電動自転車』。山を切り開いて開発した新興住宅街なので、坂道が多いため、移動.....

  • ユニバーサル賃貸でお孫さんの近くにお住まいになりませんか?

    掲載日 :
    2019年7月26日
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    日本は超高齢化社会を迎えようとしていますが、シニアがいつまでも元気で居続けるためには、生活の質を向上させる必要があります。シニアの主観的幸福感を高める方法として、ADL(日常的生活動作)を高める必要がありますが、他者からの援助(子、孫、家族、友人等)が、その人の健康維持・増進に重大な役割を果た.....

  • 親の自宅を”空き家”にしないための民事信託の活用!!!

    掲載日 :
    2019年7月25日
    テーマ :
    土地の有効活用

    4月26日に総務省が発表した住宅・土地統計調査によりますと、2018年10月時点の全国の空き家数は846万戸。国内の住宅総数に占める空き家率は過去最高の13.6%にのぼり、地方だけでなく、東京や大阪などでも空き家率は10%を超えています。空き家になる原因は、・少子高齢化の進展。総住宅数が総世帯数を上回ってきている.....

  • ついに実施!!!維持期リハビリの介護保険移行について

    掲載日 :
    2019年7月22日
    テーマ :
    介護業界 嚙み砕き知識・ニュース

    ・脳血管疾患・廃用症候群(病気や怪我で安静にすることで体を動かす時間が減り、心身に様々な不都合が起こった状態)・運動器に関する疾患(骨折、変形性関節症、腰痛、肩痛等)以上の病気等により運動器に障害を持つ方々へのリハビリテーションの提供について、患者が要介護認定を受けている場合、発症等から標準的.....

  • 民法改正!!!相続が変わりました 2

    掲載日 :
    2019年7月20日
    テーマ :
    相続・終活

    昨年、およそ40年ぶりに民法が改正されました。相続に関する主な改正内容は、・配偶者居住権の創設・持戻しの対象となる生前贈与の範囲の限定(遺留分の算定方法の見直し)・預貯金の仮払い制度の創設・遺留分侵害請求権・自筆証書遺言の方式緩和と補完制度の創設・特別寄与制度の創設(相続人以外の者の貢献の反映).....

  • 民法改正!!!相続が変わりました

    掲載日 :
    2019年7月17日
    テーマ :
    相続・終活

    昨年、およそ40年ぶりに民法が改正されました。相続に関する主な改正内容は、・配偶者居住権の創設・持戻しの対象となる生前贈与の範囲の限定(遺留分の算定方法の見直し)・預貯金の仮払い制度の創設・遺留分侵害請求権・自筆証書遺言の方式緩和と補完制度の創設・特別寄与制度の創設(相続人以外の者の貢献の反映).....

  • 公的年金の繰り下げ受給の注意点について

    掲載日 :
    2019年7月11日
    テーマ :
    節税・年金・お小遣い稼ぎ

    リタイア後の収入を増やす方法として「年金の繰り下げ受給」ということが注目されています。マスコミ等でもよく見かけますよね。人生100年時代において、年金収入はとても大切。少しでも受給額が増えれば、リタイア後のマネープランにもゆとりが出来ます。老齢基礎年金、老齢厚生年金とも支給開始年齢はいずれも65歳か.....

  • ユニバーサル賃貸で充実した都心でのシニアライフを!!!

    掲載日 :
    2019年6月27日
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    ますます進展する超高齢社会。高齢者単身世帯増。年金支給開始75歳以降。70歳まで定年延長。[u]シニアを取り巻く経済環境はどんどん変化していきます[/u]。また、[u]人口減少の影響でインフラが都心部に集中し、地方はますます住みにくくなり、都心はますます住みやすくなっていきます[/u]。[b]シニアの住環境も、そう.....

83 件中 1 番目から 10 番目の記事を表示

関連バナー ライター関連サイト

ページトップへ
老人ホーム探しはこちら