骨董おやじのつぶやき 四

家に眠っているものの中にお宝が!!

家の中に骨董品らしきものはないですか?
家がもともと古く、昔の物がたくさん残ってる。
家族の誰かが、骨董が趣味で集めていたとか。
そのようなものの中には、値打ちのあるものが含まれている
可能性があります。
骨董を買取りにいくと、汚いからとお値打ち品を粗大ごみとして
捨ててしまっているケースが多いです。
反対に、見た目が綺麗なものが高く売れると思って大切にしていたり。
何が高く売れるかは、骨董の商売をしてても判断が難しいもの。
家に何か古いものがあって、処分する場合は、骨董屋に
連絡して、鑑定してもらうことを是非お勧めします。
基本的に出張の鑑定は無料で、値段があえば買取りが成立します。
もちろん、お値段、使い方、年代などを鑑定してもらった上で、自分の家で使うのもよし。
どちらにしろ家でほこりをかぶり眠っていたお宝が、息を吹き返す。
すばらしいことだと思います。
家の大掃除の際、宝物探しをしてみてはどうでしょうか?

この記事のライターをご紹介

佃井 雅司 (ツクイ マサジ)

鳳古美術店 店主

奈良市内で50年近く、古美術商を営んでおります。
今年で84歳になりましたが、大好きな骨董の仕事を続けています。
陶器、書画、刀剣、西洋骨董など古いものを幅広く扱っており、
無料査定、買取もさせていただきます。

オススメ記事

  • 介護従業者処遇状況調査結果から見る介護職の処遇改善状況

    平成31年4月10日に実施された介護給付費分科会-介護事業経営調査委員会の資料によりますと、介護職員...

  • 介護関係者の皆さまへ!!!地域包括ケア病床を活用しよう!!!

    私は現在、吹田市江坂にある「甲聖会紀念病院」のコンサルタントを行っています。コンサルタントと言っ...

  • 損をしてしまう確定申告

    こんにちは。税理士の市川です。今回は、節税のための確定申告に、思わぬ「落とし穴」もあること紹介し...

  • リハビリに強いサ高住!!!ケア・キューブ豊中

    高い入居一時金を支払い、更に高い月額利用料を支払う。結果、スタッフが沢山配置されていて、看護師、...

  • 昔は不便だった?でも省エネやエコの工夫というものがありました。

    新元号が「令和」と発表され、新時代への期待が高まっています。その一方、地球の温暖化や環境悪化が、...

人気の専門家

  • 税理士:市川 欽一

    税理士:市川 欽一
    「人に尽くす 人でありたい!」

  • 昭和の思い出つむぎ隊

    昭和の思い出つむぎ隊
    高齢者とその支援者に対し、安全で安心できる生活に必要な情報および支援を提供。

  • 勝 猛一

    勝 猛一
    任意後見は、頭の保険です。

  • 柏木 秀行

    柏木 秀行
    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します

  • 龍村昭子

    龍村昭子
    依頼者の目線に立って物事を考え,丁寧な処理を心掛けています。

  • 上坂薫

    上坂薫
    整理収納サービスのプロが集まって活動している団体です。

  • 田中健(田中神社正禰宜)

    田中健(田中神社正禰宜)
    神に仕えるプロデューサー

  • 中野 靖之

    中野 靖之
    京都在住の金融教育家・1on1FE(ファイナンシャルエデュケーター)の「やすべえ」です。

  • 荒牧誠也

    荒牧誠也
    「穂の花」でシニア・ミドルの生活をもっと豊かに!!!

  • カスタマ2
  • ルナエンバシージャパン
  • 有限会社万来
  • オーディオブック
  • 株式会社ドリーム
  • 保険の見直しのコツ教えます。保険市場へリンク
  • 株式会社ベイシス インスタグラム広告
  • 公益社団法人 認知症の人と家族の会
  • 独立行政法人福祉医療機構 介護制度の情報
  • シニアのためのライフスタイル相談室穂の花
ページトップへ