質問で気分も変わる

意識してない何気ない会話が相手の気分を変えることも、、、、

こんにちは
心とお金のカウンセラー 牧草大輔です
  
意識していない何気ない会話が
ちょっとした一言が
相手を気分良くしたり
暗い気分にさせたりします
って話です。
  
コミュニケーションを上手に取るのなら
自分が気分が良いのはもちろんですが
相手が良い気分であることですよね
 
あなたと会って良い気分なら
またあなたに会いたい
と思われます
 
例えばこんな質問
○○さん、何か問題ありませんか??
という場合
 
○○さん、何も問題ありませんよね??
という場合
 
同じような質問ですが
全然違いますね

質問の仕方一つで自分に対する印象が変わる、、、、

上の質問は
あなたの会社や家族に問題があるのに
その問題に気づかないふりをされていませんか?
問題がありますよが前提 
 
下は問題がない素晴らしい状態が前提
経営者にすれば
良い会社を創られましたね。
家族なら子供を褒められたと同じ賞賛が入っています 
 
問題がありますよね???
と質問された側は
問題を探さなければならないので
気が重くなります
そして
その問題がすぐに解決できるならば良いですが 
 
問題があらわになっても
解決できないなら
いや~な思いがしばらく続くので
いや~な思いを思い起こさせる人になります 
 
同じ質問のようで
全く違います
 

 
質問の仕方
言葉一つで
相手の印象がだいぶ変わりますね
 
人に好かれる人が
お金にも好かれるようですよ

この記事のライターをご紹介

牧草大輔 (牧草大輔)

株式会社CVC代表取締役

「ビジネスを通じて世のため人のために貢献したい!と願うクライアント」に、脳科学と心理学をベースにした独自のコーチングセッションにより、潜在的な思いの言語化を行い、頭の中のモヤモヤを解消します。心と愛とお金の安心感のある環境を整えてクライアントのビジョン達成をパートナーとして継続的に支援するビジョン・コンサルタントです。

関連バナー ライター関連サイト

ページトップへ
老人ホーム探しはこちら