認知症について

本日は認知症についてお話します。

まず認知症とは、様々な原因で脳の細胞が死んでしまったり、
働きが悪くなったために障害が起こり
生活する上で支障が出ている状態のことを言います。

認知症の初期症状

初期症状としては

・何度も繰り返し同じことを話す
・最近の出来事を忘れてしまう
・趣味や興味があったことへの関心がなくなる
・ものの名前が出てこない

などがあげられます。

「物忘れ」と「認知症」の違い

物忘れについて、
老化によるものと認知症によるものでは違いがあります。

年をとると物忘れをしやすくなるものですが
その原因が単に老化によるものなのか、
認知症の初期症状なのかを診断し、治療してくれるところを
「もの忘れ外来」と呼びます。

精神科・神経内科・神経外科などがある
病院やクリニックの一部でやっているので
専門的な検査を受けることができます。

結びに代えて

もし認知症によるものであった場合
早期に発見し治療をすることで
進行を遅らせることも可能です。

年だから・・・と決めつけずに
一度検査を受けてみてはいかがでしょうか。

この記事のライターをご紹介

細田隆史 (ほそだたかし)

ベイシス社員

ほんの少しだけ人より長く大学にいました。定期的に更新するよう努めて参ります。

オススメ記事

  • 人生150年時代の到来

    1月3日の日経新聞1面で、「衰えない肉体」をテーマに、老化を防ぐ研究が着実に進化していると紹介さ...

  • 東淀川区淡路のシンボルタワーに ~チャーム新大阪淡路オープン~

    2017年12月に東証一部に上場を果たされたチャーム・ケア・コーポレーション。最近は関東にも進出...

  • 配偶者控除といくらまで稼げるかのパターン

    こんにちは。税理士の市川です。年末には「配偶者控除の対象で、いくらまでなら稼げる?」という質問を...

  • ご入居者さまの心に寄り添いお手伝いをいたします ~ローズライフ高の原サポートセンター(介護フロア)~

    ローズライフ高の原は、お元気なシニアの方のためのホームと思われがち。でもお元気な方が、将来、認知...

  • 現代の「神社」の定義~神社とは何か~②

    前回のコラムで、時代時代の神社の考え方、運営のされ方を説明してきました。今回のコラムでは、最近の...

人気の専門家

  • 税理士:市川 欽一

    税理士:市川 欽一
    「人に尽くす 人でありたい!」

  • 昭和の思い出つむぎ隊

    昭和の思い出つむぎ隊
    高齢者とその支援者に対し、安全で安心できる生活に必要な情報および支援を提供。

  • 勝 猛一

    勝 猛一
    任意後見は、頭の保険です。

  • 柏木 秀行

    柏木 秀行
    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します

  • 龍村昭子

    龍村昭子
    依頼者の目線に立って物事を考え,丁寧な処理を心掛けています。

  • 上坂薫

    上坂薫
    整理収納サービスのプロが集まって活動している団体です。

  • 田中健(田中神社正禰宜)

    田中健(田中神社正禰宜)
    神に仕えるプロデューサー

  • 中野 靖之

    中野 靖之
    京都在住の金融教育家・1on1FE(ファイナンシャルエデュケーター)の「やすべえ」です。

  • 荒牧誠也

    荒牧誠也
    「穂の花」でシニア・ミドルの生活をもっと豊かに!!!

  • みんなの保険料はどのくらい?保険市場へリンク
  • 株式会社ベイシス インスタグラム広告
  • 公益社団法人 認知症の人と家族の会
  • 独立行政法人福祉医療機構 介護制度の情報
  • シニアのためのライフスタイル相談室穂の花
ページトップへ