コラム : 特集

もっと豊かに
介護の準備
社会学修士の視点

新着記事の一覧

  • 第2回:河合雅司『未来の年表』より「2030年 百貨店も銀行も老人ホームも地方から消える」について

    掲載日 :
    2017年12月13日
    ライター :
    細田隆史
    テーマ :
    社会学修士の視点

    こんにちは。前回に引き続き、今回も『未来の年表』についての記事を掲載致します。

  • 第1回 : 河合雅司著『未来の年表』より「『未婚大国』が誕生する」に関して

    掲載日 :
    2017年10月31日
    ライター :
    細田隆史
    テーマ :
    社会学修士の視点

    『未来の年表』(河合2017)は、現在の統計データを基にさまざまなテーマに分け、これからの社会の変貌について想定を行った書籍です。たとえば、婚姻数の減少と人口減少をテーマにとった「『未婚大国』が誕生する」では、婚姻数の減少という統計データを利用し『未来の年表』(河合2017)は、現在の統計データを基に.....

  • あいさつ

    掲載日 :
    2017年10月24日
    ライター :
    細田隆史
    テーマ :
    社会学修士の視点

    お初にお目にかかります。運営会社である株式会社ベイシスの新入社員の者です。このたび「穂の花」でコラムを書かせていただくことになりました。社会について書かれた本を読み、その本をもとにして考えたことをコラムにしていきます。大学に籍を置いていたころ、「社会」がテーマのゼミなどに出席していましたので「.....

ページトップへ
老人ホーム探しはこちら