ライフプラン

テーマ - 備えて豊かに > いつまでも安心して暮らすためのお金の管理。

記事の一覧

81 件中 76 番目から 81 番目の記事を表示
  • 人生を生き直すための住み替え

    掲載日 :
    2017年12月6日
    ライター :
    岡本弘子

    はじめまして、シニアの暮らし研究所代表の岡本弘子です。私は有料老人ホームや高齢者住宅へ入居をお考えの方に、物件のご紹介・ご案内をはじめ、住み替えに関する情報提供や住まい選びのアドバイス等を行う入居相談業を行っています。この世界に入って約13年、数えきれないほどの住み替えに関わり、様々な高齢者の方.....

  • 代表お節介士のhappy介護

    掲載日 :
    2017年11月30日
    ライター :
    柴本 美佐代

    一般社団法人日本エルダーライフ協会代表理事こと代表お節介士の柴本美佐代です。私たちは介護する人「介護者」の支援を目的としています。当協会認定の資格「お節介士」は介護者に情報支援するための資格です。そのために介護保険制度の上手な使い方や高齢者住宅等の知識、必要なお金のことなど、介護者に必要な知識.....

  • ライフプランニング

    掲載日 :
    2017年11月22日
    ライター :
    辻 俊昭

    ライフプランニングの中でも大きな比重を持つ保険。保険の中でも今回は医療保険についてお伝えします。国民皆保険制度がある日本。それでも・・・・・自己負担額は発生します。自己負担分を個人の自助努力によって補っていく!そんな考え方の元、生命保険会社各社から販売されているのが「医療保険」です。

  • 介護に備えて⑤「介護休業って何のためにあるの?」

    掲載日 :
    2017年10月5日
    ライター :
    荒牧誠也

    親や配偶者が突然、病気や怪我をして介護が必要になったとき、家族の介護を理由に一定期間会社を休むことができるのが介護休業制度。介護を必要とする家族1人につき最大で93日連続して休みを取ることが出来ます。93日の休みを最大3回に分けてとれるのが特長。病院を退院する時、要介護認定を受けたりケアマネジャーに.....

  • 良いホームを選ぶには 事故対応編

    掲載日 :
    2017年9月17日
    ライター :
    荒牧誠也

    某老人ホームコラムサイトで、良い老人ホームの条件として事故時のホームの対応を挙げ、その中でも注視すべき点として、以下の5項目を列挙されていました。1.日々事故予防に前向きに取り組んでいるか2.いざ事故が起きたら、ただちに病院に搬送し、家族にも連絡してくれるか3.事故の真相を包み隠さずすべて正直.....

  • 遺族年金への切り替え手続き

    掲載日 :
    2017年9月15日
    ライター :
    荒牧誠也

    今朝、日経新聞に「年金支給漏れ、計600億円公務員ら10.6万人に」の記事が掲載されていました。(日本経済新聞2017)この記事を読んで、「相変わらず、年金制度は何か抜けているなあ」と思った人も少なくないはずです。私もおととし父が亡くなった時の、年金に関する「驚き」を思い出しました。われわれ日本人にとって、.....

ページトップへ
老人ホーム探しはこちら