コラム : 備えて豊かに

いつまでも安心して暮らすためのお金の管理。
エンディングに関して。

新着記事の一覧

  • 長生きに伴って備える財産管理の方法

    掲載日 :
    2019年8月5日
    ライター :
    サーバントラスト信託株式会社
    テーマ :
    エンディングに関して。

    国境なき医師団より、「終活」で大事だと思うことのアンケートが公表されています。終末期や死後の手続き・行事について考えることも大事ですが、財産の管理や引き継ぎに関しても考え始める「お金の終活」も関心が高くなっています。

  • 相続法改正:旦那のご逝去後、奥様は遺産をどう受け取れるか?

    掲載日 :
    2019年7月26日
    ライター :
    磯貝 慎一郎
    テーマ :
    いつまでも安心して暮らすためのお金の管理。

    2019年7月(一部は1月)からは相続法の改正が施行されます。実に40年ぶりの大改正になります。相続税については、2015年にも税制改正が行われて大増税が行われたのが記憶に新しいところです。今回は1980年以来、約40年ぶりに相続法の大きな見直しがされることになったことから、改めて大きな話題となっています。

  • 問題解決ストーリー「資産家の母の老後資金が引き出せない」

    掲載日 :
    2019年7月6日
    ライター :
    日本経営グループ
    テーマ :
    エンディングに関して。

    税理士の吉岡潤は、資産家の長女、鈴木さん(仮名)から、至急の相談があると呼び出された。「私の古い友人で、山田さんという人がいるのです」その山田さんから、こんな話を聞いたそうだ。山田さんは結婚30年。隣町の実家には、母親が1人で住んでいる。弟は都会に出てしまい、身の回りの世話は山田さんがしていた。母.....

  • 住民税について詳しく知っていますか?

    掲載日 :
    2019年6月6日
    ライター :
    税理士:市川 欽一
    テーマ :
    いつまでも安心して暮らすためのお金の管理。

    そろそろ住民税の通知が届く季節になりました。会社勤めの方ですと給与明細書に添付されていたり、手渡しだったり。個人事業主の方は確定申告をしているので申告している住所に市役所から通知が届きます。写真はスタッフの通知書です。こう言ってはなんですが、字が小さすぎて読む気がしません。少し、某CMが頭に過っ.....

  • 住宅ローン控除(減税)制度について

    掲載日 :
    2019年3月11日
    ライター :
    磯貝 慎一郎
    テーマ :
    いつまでも安心して暮らすためのお金の管理。

    もうすでに住宅ローン控除の制度を利用されている方もいらっしゃるかと思います。この度、平成31年10月1日の消費税10%への引き上げ対策として、住宅ローン控除制度が拡充されることになります。

  • 終活のための信託

    掲載日 :
    2019年3月7日
    ライター :
    サーバントラスト信託株式会社
    テーマ :
    エンディングに関して。

    「私のお葬式は誰があげてくれるのだろう?」と考えたことはありませんか?身内の方がいらっしゃるのであれば問題はありませんが頼れる方がいない場合は、周囲に負担をかけないよう自分で準備し、依頼しておくことも必要です。ご自身の死後の事務(葬儀や納骨、遺品整理など)を頼んでおくサービスを「死後事務委任契.....

  • フリーランスで働く方々の老後の備え

    掲載日 :
    2019年2月22日
    ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    いつまでも安心して暮らすためのお金の管理。

    年始早々、姉に年金の相談を受けました。こつこつ、こつこつ払い続けてきた社会保険料。これを払っておけば老後は安心。よく、平均的なサラリーマンで15万円(配偶者がいらっしゃれば22万円)なんて話を聞きますので、”家”を持っていれば安心、と思っておられる方がほとんどではないでしょうか。でも皆さんが思ってお.....

  • 変わった!配偶者控除

    掲載日 :
    2019年2月20日
    ライター :
    磯貝 慎一郎
    テーマ :
    いつまでも安心して暮らすためのお金の管理。

    平成30年から配偶者控除・配偶者特別控除が変わりました。そもそも配偶者控除とは?例えば、奥さんがパートに出たとします。奥さんのパートの給与が年間103万円を超えなければ、配偶者控除が適用。超えた場合は、配偶者特別控除が適用されます。この配偶者控除または配偶者特別控除が、旦那さんの所得税や住民税の基礎.....

  • 配偶者控除といくらまで稼げるかのパターン

    掲載日 :
    2019年1月9日
    ライター :
    税理士:市川 欽一
    テーマ :
    いつまでも安心して暮らすためのお金の管理。

    こんにちは。税理士の市川です。年末には「配偶者控除の対象で、いくらまでなら稼げる?」という質問をよく聞きます。そこで今回は、サラリーマンと奥様をイメージして、所得に絞って、奥様が対象となるかどうかをケース分けしてみます。最近では、フリマアプリなどでの収入がある方も多いので雑収入がある場合も含め.....

  • 遺言書を残そう/自分で書く遺言書の新しいかたち

    掲載日 :
    2018年12月7日
    ライター :
    日本経営グループ
    テーマ :
    エンディングに関して。

    近ごろ、老いを感じるようになってきた。元気なうちに遺言書を書いてみよう、とペンを持つ。やみくもに書こうとしても、何から書いてよいかわかりません。そもそも、法定相続人が「妻一人」だったとすれば遺言書を残す必要はなく、手紙でよいのです。しかし、全財産を特定の一人に相続させたい場合や、家は妻に、店は.....

  • エンディングノートの活用

    掲載日 :
    2018年11月19日
    ライター :
    サーバントラスト信託株式会社
    テーマ :
    エンディングに関して。

    高齢化の進行を示す言葉として、高齢化社会、高齢社会、超高齢社会という言葉があります。全人口に対して65歳以上の高齢者の割合が、7%を超えると「高齢化社会」14%を超えると「高齢社会」21%を超えると「超高齢社会」現在、日本は「超高齢社会」に突入しております。2035年には、65歳以上のご高齢者の5人に1人が認.....

  • 消費税増税による住宅購入の負担を軽減するための税制特例

    掲載日 :
    2018年11月10日
    ライター :
    磯貝 慎一郎
    テーマ :
    いつまでも安心して暮らすためのお金の管理。

    消費増税8%から10%への引き上げは、2019年10月からとなりそうです。2%とはいえ、高額な住宅購入においては大きな金額になります。そこで政府は、増税による消費者の負担を軽減するため、いくつかの税制特例を設けており、主なものとしては「住宅ローン減税」と「贈与税非課税措置」があります。一体どれくらい増税負担.....

  • 高齢者の財産管理に信託が向いている訳

    掲載日 :
    2018年10月9日
    ライター :
    サーバントラスト信託株式会社
    テーマ :
    いつまでも安心して暮らすためのお金の管理。

    けがや病気などで入院する際や、老人ホームに入居する際、必ずと言っていいほど身元保証人を求められます。身元保証人はその費用を連帯して保証したり、もしものときの連絡先になる等の大事な役割があります。少子高齢化の進展により人口減少社会に突入しており、同時に、単身世帯の増加、親族の減少、あるいは近隣関.....

  • ペット共に老いていく時に考えること

    掲載日 :
    2018年10月3日
    ライター :
    ラジオパーソナリティー 「まゆまゆ」こと 岡 真由美
    テーマ :
    エンディングに関して。

    いつまでも共に暮らしたいペットたち。しかしながら、必ずしも、最後までとは限らない。老いは飼い主にも、ペットたちにもやってくる。お互いに同じサイクルで歳を重ねられればいいが、ペットの方が先に目が見えなくなったり、足がおぼつかなくなったり、認知症になったりする事もある。この場合、小型のペットならば.....

  • 「将来に不安を感じる」77% 連合調査の衝撃と老後資金のつくり方①

    掲載日 :
    2018年9月29日
    ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    いつまでも安心して暮らすためのお金の管理。

    日本労働組合総連合会は、働く人が持つ生活意識や社会の理想像を把握するため、2017.4月に「日本の社会と労働組合に関する調査」と題し、インターネットリサーチにより調査を実施しました。全国の15歳~64歳の働く人1,036名の有効サンプルを集計したところ、将来に不安を感じることがある方が、「非常に感じる」38.2%.....

ページトップへ
老人ホーム探しはこちら