いつまでも自宅で暮らすには。

テーマ - 住まいを豊かに

タグの一覧

新着記事の一覧

10 件中 1 番目から 10 番目の記事を表示
  • 1
  • 弁護士が教える消費者トラブルについて③ =クーリング・オフについて=

    掲載日 :
    2019年11月28日
    ライター :
    堤 茂豊

    慌てて契約させられた!!!こんな物買うつもりじゃなかった!!!こうした場合によく使うのが「クーリング・オフ」。今回はクーリング・オフついてご説明しましょう。クーリング・オフとは、いったんしてしまった契約を無条件で解消できる制度です。クーリング・オフができる期間は、訪問販売、訪問購入、電話勧誘販.....

  • 弁護士が教える消費者トラブルについて②=第三者を騙る悪質業者トラブル=

    掲載日 :
    2019年11月20日
    ライター :
    堤 茂豊

    市役所、警察、銀行協会、電力会社、ガス会社、水道局等の公的な事業者の名前を騙って、不正な請求をしたり、個人情報を取得したりする事案が発生しています。小額の手口が多く、実際、被害にあっても気づかない方も多いのがこの詐欺の特長です。

  • 弁護士が教える消費者トラブルについて① =インターネットでの買い物トラブルと注意ポイント=

    掲載日 :
    2019年11月16日
    ライター :
    堤 茂豊

    インターネットで買い物をすることが普通になってきました。それに伴いトラブルも増えています。インターネットの買い物で注意すべきことは何でしょうか。

  • 雑損控除について:災害で財産へ損害が生じた時の税務

    掲載日 :
    2019年3月19日
    ライター :
    磯貝 慎一郎

    昨年は豪雨に地震など例年に比べて災害の多い年でした。災害により、保有する財産について損害が生じた場合は、その損失額について、税金を取り返すことができます。「雑損控除」という制度です。「雑損控除」とは災害・盗難・横領によって、生活に通常必要な資産について損害を受けた場合に受けることができる所得控.....

  • 人生150年時代の到来

    掲載日 :
    2019年1月21日
    ライター :
    荒牧誠也

    1月3日の日経新聞1面で、「衰えない肉体」をテーマに、老化を防ぐ研究が着実に進化していると紹介されていました。ワシントン大学の今井真一郎教授らによると、長寿遺伝子による老化を抑える働きについて突き止めたそう。これらがつくる酵素がカギを握るそうですが、これらの酵素は誰にでも存在するが、加齢により.....

  • 終活への関心

    掲載日 :
    2018年10月17日
    ライター :
    上坂薫

    女優の樹木希林さんがお亡くなリになられTVなどで生前のお仕事や暮らしがたくさん紹介されています。なかでも終活が多くの方の関心を集めてます。見事に整えられた素晴らしいご自宅「モノも人も使い切る」というお考えのもと多くのモノを処分し想いを残したい方へはお手紙やお顔を見に訪ねられたりしたことをTVの特集.....

  • 【贈与と税金】その1:贈与税の基本

    掲載日 :
    2018年6月15日
    ライター :
    税理士:市川 欽一

    こんにちは。税理士の市川です。表題のとおり贈与税って高そうなイメージがありますよね。確かに一つの見方では高いですが、別の見方をすると意外と使える税金だったりします。これから3回に分けて贈与と税金についてを書いてみたいと思います。

  • パソコン教室を辞めたい

    掲載日 :
    2018年4月14日
    ライター :
    堤 茂豊

    春は気分もウキウキしますね。趣味や習い事など新しい事を始めてみようかと思う季節ではないでしょうか?習い事で人気の一つはパソコン教室です。しかし,習い始めると「思っていたのと違う」「やっぱり続けられない」というのもよくある事です。そこで,今回は「パソコン教室に入ったが辞めたい」場合のトラブル対応.....

  • 高齢者の詐欺被害について

    掲載日 :
    2018年1月17日
    ライター :
    堤 茂豊

    はじめまして。弁護士の堤茂豊です。高齢者の消費者被害について皆さんに有益な情報を提供していきたいと思います。今回は詐欺被害についてです。マスコミでは高齢者の詐欺被害が取り上げられることが多いですが,詐欺の被害者は,若者から中高年,そして高齢者まで幅広い人が対象となっています。特に高齢者だけが詐.....

  • 老人ホーム入居斡旋詐欺

    掲載日 :
    2017年12月10日
    ライター :
    荒牧誠也

    先日、母から1通のFAXが届いていました。家の屋根・壁の修繕の斡旋チラシです。業者さんが訪問し、「屋根を点検します」と言って、屋根をチェック。「大分やられてますねえ。治すには足場を組まないといけないので、200万円ほどかかりますが、今後、住み続けるためには是非必要ですよ。」と言われたそう。14年前に、屋.....

ページトップへ
老人ホーム探しはこちら