コラム : 住まいを豊かに

いつまでも自宅で暮らすには。
住み替えを考える方に。

新着記事の一覧

  • 介護や看護、安心だけでなく、ふれあいを育むあたたかな雰囲気を大切にしています。

    掲載日 :
    2019年9月13日
    ライター :
    かんでんライフサポート
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    親御様にホームへご入居頂く際、ご家族の方はどうしても「家で見れなかった」「ホームに預けてしまった」という感情を抱かれるもの。かんでんライフサポート㈱では、そんなご家族の方のお気持ちを少しでも和らげるため、要介護状態で入居された方々に、単に医療や介護、安全・安心をお届けするだけでなく、人と人との.....

  • ご入居者の状態や想いをくみ取りプロの目で最善の方法をご提案します

    掲載日 :
    2019年9月9日
    ライター :
    かんでんライフサポート
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    親御様にホームへご入居頂く際、ご家族の方はどうしても「家で見れなかった」「ホームに預けてしまった」という感情を抱かれるもの。かんでんライフサポート㈱では、そんなご家族の方のお気持ちを少しでも和らげるため、要介護状態で入居された方々に、単に医療や介護、安全・安心をお届けするだけでなく、人と人との.....

  • ふれあいとよろこびとその先の安心感を

    掲載日 :
    2019年9月3日
    ライター :
    かんでんライフサポート
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    親御様にホームへご入居頂く際、ご家族の方はどうしても「家で見れなかった」「ホームに預けてしまった」という感情を抱かれるもの。かんでんライフサポート㈱では、そんなご家族の方のお気持ちを少しでも和らげるため、要介護状態で入居された方々に、単に医療や介護、安全・安心をお届けするだけでなく、人と人との.....

  • あたたかなふれあいと日々の楽しみを

    掲載日 :
    2019年8月26日
    ライター :
    かんでんライフサポート
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    親御様にホームへご入居頂く際、ご家族の方はどうしても「家で見れなかった」「ホームに預けてしまった」という感情を抱かれるもの。かんでんライフサポート㈱では、そんなご家族の方のお気持ちを少しでも和らげるため、要介護状態で入居された方々に、単に医療や介護、安全・安心をお届けするだけでなく、人と人との.....

  • ユニバーサル賃貸でお孫さんの近くにお住まいになりませんか?

    掲載日 :
    2019年7月26日
    ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    日本は超高齢化社会を迎えようとしていますが、シニアがいつまでも元気で居続けるためには、生活の質を向上させる必要があります。シニアの主観的幸福感を高める方法として、ADL(日常的生活動作)を高める必要がありますが、他者からの援助(子、孫、家族、友人等)が、その人の健康維持・増進に重大な役割を果た.....

  • ユニバーサル賃貸で充実した都心でのシニアライフを!!!

    掲載日 :
    2019年6月27日
    ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    ますます進展する超高齢社会。高齢者単身世帯増。年金支給開始75歳以降。70歳まで定年延長。シニアを取り巻く経済環境はどんどん変化していきます。また、人口減少の影響でインフラが都心部に集中し、地方はますます住みにくくなり、都心はますます住みやすくなっていきます。シニアの住環境も、そういった生活環境の.....

  • 雑損控除について:災害で財産へ損害が生じた時の税務

    掲載日 :
    2019年3月19日
    ライター :
    磯貝 慎一郎
    テーマ :
    いつまでも自宅で暮らすには。

    昨年は豪雨に地震など例年に比べて災害の多い年でした。災害により、保有する財産について損害が生じた場合は、その損失額について、税金を取り返すことができます。「雑損控除」という制度です。「雑損控除」とは災害・盗難・横領によって、生活に通常必要な資産について損害を受けた場合に受けることができる所得控.....

  • 人生150年時代の到来

    掲載日 :
    2019年1月21日
    ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    いつまでも自宅で暮らすには。

    1月3日の日経新聞1面で、「衰えない肉体」をテーマに、老化を防ぐ研究が着実に進化していると紹介されていました。ワシントン大学の今井真一郎教授らによると、長寿遺伝子による老化を抑える働きについて突き止めたそう。これらがつくる酵素がカギを握るそうですが、これらの酵素は誰にでも存在するが、加齢により.....

  • 家財による空き家問題

    掲載日 :
    2018年11月29日
    ライター :
    上坂薫
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    モノコミュ研究所は日常生活を快適にするための整理収納を広める活動ともう一つ空き家についても3年前から取り組んでおります。ご実家が空き家になり何年もそのままで気になっていますとか高齢の母が施設に入居することになり空き家になりましたなど空き家に関するご相談が増えてきたのでモノコミュ研究所なりの空き.....

  • 終活への関心

    掲載日 :
    2018年10月17日
    ライター :
    上坂薫
    テーマ :
    いつまでも自宅で暮らすには。

    女優の樹木希林さんがお亡くなリになられTVなどで生前のお仕事や暮らしがたくさん紹介されています。なかでも終活が多くの方の関心を集めてます。見事に整えられた素晴らしいご自宅「モノも人も使い切る」というお考えのもと多くのモノを処分し想いを残したい方へはお手紙やお顔を見に訪ねられたりしたことをTVの特集.....

  • パソコン教室を辞めたい

    掲載日 :
    2018年4月14日
    ライター :
    堤 茂豊
    テーマ :
    いつまでも自宅で暮らすには。

    春は気分もウキウキしますね。趣味や習い事など新しい事を始めてみようかと思う季節ではないでしょうか?習い事で人気の一つはパソコン教室です。しかし,習い始めると「思っていたのと違う」「やっぱり続けられない」というのもよくある事です。そこで,今回は「パソコン教室に入ったが辞めたい」場合のトラブル対応.....

  • 高齢者の暮らしの問題点とは

    掲載日 :
    2018年2月20日
    ライター :
    岡本弘子
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    近年、一人暮らしや夫婦二人暮らしの高齢者世帯が増えています。国立社会保障・人口問題研究所「日本の世帯数の将来推計」では、高齢者がいる世帯の過半数が独居か夫婦世帯となっています。また2015年には独居高齢者の数は625万人に達し、まだまだ増え続ける様相を見せています。子供がいても進学や就職などで.....

  • 高齢者の詐欺被害について

    掲載日 :
    2018年1月17日
    ライター :
    堤 茂豊
    テーマ :
    いつまでも自宅で暮らすには。

    はじめまして。弁護士の堤茂豊です。高齢者の消費者被害について皆さんに有益な情報を提供していきたいと思います。今回は詐欺被害についてです。マスコミでは高齢者の詐欺被害が取り上げられることが多いですが,詐欺の被害者は,若者から中高年,そして高齢者まで幅広い人が対象となっています。特に高齢者だけが詐.....

  • 老人ホーム入居斡旋詐欺

    掲載日 :
    2017年12月10日
    ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    いつまでも自宅で暮らすには。

    先日、母から1通のFAXが届いていました。家の屋根・壁の修繕の斡旋チラシです。業者さんが訪問し、「屋根を点検します」と言って、屋根をチェック。「大分やられてますねえ。治すには足場を組まないといけないので、200万円ほどかかりますが、今後、住み続けるためには是非必要ですよ。」と言われたそう。14年前に、屋.....

  • 人生を生き直すための住み替え

    掲載日 :
    2017年12月6日
    ライター :
    岡本弘子
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    はじめまして、シニアの暮らし研究所代表の岡本弘子です。私は有料老人ホームや高齢者住宅へ入居をお考えの方に、物件のご紹介・ご案内をはじめ、住み替えに関する情報提供や住まい選びのアドバイス等を行う入居相談業を行っています。この世界に入って約13年、数えきれないほどの住み替えに関わり、様々な高齢者の方.....

ページトップへ
老人ホーム探しはこちら