コミュニティ作り

テーマ - 心を豊かに > 生活に潤いを。

記事の一覧

29 件中 1 番目から 15 番目の記事を表示
  • サウンズスキャニングセラピー

    掲載日 :
    2019年10月15日
    ライター :
    牧草大輔

    先日体調チェック脳波チェックできるすごいマシンに出会いました。しかもヘッドホンをしているだけで波動を通して悪い部分を改善することもできる。サウンズスキャニングセラピー。という医療機器??医療器機ではないけど治してくれる?らしいです(^^)面白かったのは考えすぎてうまくいかない脳と楽しんでわくわくし.....

  • わたしと家族のためのQ&A 『いざサポBOOK』で役立つ情報を提供

    掲載日 :
    2019年10月11日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    私たちPOROのメンバーは、高齢者施設や個人、グループを訪問し「おしゃべり茶話会」「思い出を語ろう会」等の活動で高齢者の悩みをお聞きする機会があります。また、親世代のことで問題を抱えている友人・知人が多いことから、何かできないかという思いもありました。そこで人生のエンディングを考え始めた方、高齢の.....

  • バブル世代の方々へ!!!

    掲載日 :
    2019年10月9日
    ライター :
    牧草大輔

    バブル世代の皆様~(^^)望まれる対応が変わっていますよ!!遥か昔、会社員時代。上司から良く言われました!結果出たら、うまいもん食いに行こうか!これできたら新地連れてってやるわ!嫌いではなかったら連れてってもらいました。が、今それで頑張れる若手がどれだけいるのか?うまいもん食べたい出した結果にはお.....

  • 老後の生き方を考えてみる

    掲載日 :
    2019年9月30日
    ライター :
    牧草大輔

    仕事していると、その仕事を通じて扱う商品やサービスを通じて誰かの役にたてます仕事の充実感の一つでもあると思いますし仕事している意味でもあると思うんですね誰かの幸せのためにやることによって自分が幸せを感じたりします「おおきに、ありがとう」とか「また、次もよろしく」とか「助かりました!嬉しいです」.....

  • 昭和の子どもたちの楽しみ「紙芝居・貸本・ラジオ」

    掲載日 :
    2019年9月19日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    ようやく猛暑も過ぎ去り、空が高くなり、朝夕は秋の気配が感じられるようになりました。スポーツの秋、食欲の秋など、何をするにも最適な秋ですが、今回は昭和の子どもたちの『文化の秋』について、ご紹介したいと思います。

  • 今日一日の働き方は、次の世代に残せる働き方をしてみる

    掲載日 :
    2019年8月20日
    ライター :
    牧草大輔

    こんにちは心とお金のカウンセラー牧草大輔です世の中は働く時間を少なくして残業少なく労働時間は短く売り上げはアップなかなか難しいけど長時間仕事はしないようにプライベートは充実して(^^)売り上げはアップ!!!!むっちゃ難しいですね。新しい仕事を学びたいと思っても早く帰る!大きいプロジェクトの進行を相.....

  • 自分に価値があることや、自分の可能性 を自分で決めることが大事

    掲載日 :
    2019年8月7日
    ライター :
    牧草大輔

    こんにちは心とお金のカウンセラー牧草大輔です岸見一郎さんをご存知ですか?私が卒業した洛南高校の大先輩で、哲学者でアドラー心理学の第一人者です。「嫌われる勇気」等のベストセラー作家でもあります。岸見一郎さんは幸福をつかむためには、自分に価値があることや、自分の可能性を自分で決めることが大事である.....

  • 質問で気分も変わる

    掲載日 :
    2019年6月4日
    ライター :
    牧草大輔

    こんにちは心とお金のカウンセラー牧草大輔です意識していない何気ない会話がちょっとした一言が相手を気分良くしたり暗い気分にさせたりしますって話です。コミュニケーションを上手に取るのなら自分が気分が良いのはもちろんですが相手が良い気分であることですよねあなたと会って良い気分ならまたあなたに会いたい.....

  • 起業の準備にピッタリ!!!天神橋筋六丁目駅すぐにコモンズ天六誕生!!!

    掲載日 :
    2019年5月20日
    ライター :
    関電不動産開発エリアマネジメントグループ

    日本人の平均寿命84歳。超高齢社会の進展。出生率減による人口の減少。高齢者の扶養比率(65歳以上の人口に対する15歳から65歳の割合)の上昇。婚姻数の減少。終身雇用者数の減少。我々が考えている以上に日本の社会構造は急速に変化しています。政府もワーク・ライフ・バランス改革等の施策を行っていますが、我々個.....

  • いろんな子どもがいた、昭和初期の小学校

    掲載日 :
    2019年5月17日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    桜の季節が終わると、一気に初夏の陽気ですね。青空が広がり、新緑が陽の光でキラキラ輝き、吹く風も気持ちよく感じます。晴れた日には、思わず「五月晴れ」と言いたくなりますが、旧暦の五月が梅雨にあたることから、本来は梅雨の間の晴れを指したものだそう。言葉の意味もだんだん変わってきているのですね。ところ.....

  • 言葉は返ってくるって大事なお話しです

    掲載日 :
    2019年5月8日
    ライター :
    牧草大輔

    お昼ご飯はどんなところで食べられていますか??職場ですか?外食ですか?私、時々いわゆるファミリーレストランで食事する時があるのですが。昼過ぎのピークを過ぎた時間に行くとびっくりするくらい旦那の悪口を言い続けている団体様がいらっしゃいますね(^^)ようそんなに愚痴が出てくるわ~と感心しています。気が.....

  • 昔は不便だった?でも省エネやエコの工夫というものがありました。

    掲載日 :
    2019年4月5日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    新元号が「令和」と発表され、新時代への期待が高まっています。その一方、地球の温暖化や環境悪化が、近い将来の人類の課題として取り沙汰されています。利便性を追求するあまり、地球に負担をかけている現代人の生活について、一度振り返ってみる必要がありそうです。大正から昭和初期に子ども時代を過ごした世代の.....

  • あなたにとって大切な人は誰ですか?

    掲載日 :
    2019年1月30日
    ライター :
    牧草大輔

    こんにちは。心とお金のカウンセラー牧草大輔です。私の母が認知症と診断されてから家族の関係性が大きく変わり始めました。人に優しくなってきたように思います。まだ我が家の場合は皆が皆に感謝する傾向があるようです。それは認知症と診断されてまだ間も無いからかもしれませんね。ストレスの8割は人間関係です。.....

  • 現代の「神社」の定義~神社とは何か~①

    掲載日 :
    2018年12月13日
    ライター :
    田中健(田中神社正禰宜)

    「神社ってどういうものですか?」と改めて聞かれた場合、あなたは何と答えますか?多くの人は、今まではっきりと意識して考えたことはないでしょうから、だいたいの感覚で、「神様が祭られている所で、社殿があって、鳥居があって、鎮守の森があって、、、、、、」という認識ではないでしょうか?広辞苑で「神社」を.....

  • 苦労も多かったけど、 今は家族に囲まれ幸せ

    掲載日 :
    2018年11月27日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    「私は8人兄弟の末っ子。母親が小学校3年、父親が18歳のときに亡くなったので、兄や嫁に行っていた姉が私を育ててくれました」という種子島出身のTさん。お兄さんに見合いをさせられ泣き泣き結婚。親代わりで大事にしてくれたお兄さんには逆らえなかったのです。しかし、見初められ嫁にと望まれた相手だったので.....

ページトップへ
老人ホーム探しはこちら