地域とのかかわり方

テーマ - 心を豊かに > 生活に潤いを。

記事の一覧

21 件中 1 番目から 15 番目の記事を表示
  • 承認欲求を満たそう

    掲載日 :
    2020年2月10日
    ライター :
    牧草大輔

    こんにちは潜在意識の活用とリレーショシップマインドでビジネスもプライベートも本調子。コンサルタント牧草大輔ですーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪https://www.medical-jpn.jp/ja-jp.html2020年2月に開催される医療と介護の総合展メディカルジャパンEXPOに出展します。ぜひ遊びにきてください。ーー.....

  • 自分に価値があることや、自分の可能性 を自分で決めることが大事

    掲載日 :
    2019年8月7日
    ライター :
    牧草大輔

    こんにちは心とお金のカウンセラー牧草大輔です岸見一郎さんをご存知ですか?私が卒業した洛南高校の大先輩で、哲学者でアドラー心理学の第一人者です。「嫌われる勇気」等のベストセラー作家でもあります。岸見一郎さんは幸福をつかむためには、自分に価値があることや、自分の可能性を自分で決めることが大事である.....

  • ユニバーサル賃貸でお孫さんの近くにお住まいになりませんか?

    掲載日 :
    2019年7月26日
    ライター :
    荒牧誠也

    日本は超高齢化社会を迎えようとしていますが、シニアがいつまでも元気で居続けるためには、生活の質を向上させる必要があります。シニアの主観的幸福感を高める方法として、ADL(日常的生活動作)を高める必要がありますが、他者からの援助(子、孫、家族、友人等)が、その人の健康維持・増進に重大な役割を果た.....

  • 薬局を活用しよう!その7 薬局薬剤師の薬局外での活動「地域とのかかわり」について。

    掲載日 :
    2019年7月18日
    ライター :
    未来 きらら

    皆さんこんにちは。(株)J.みらいメディカル「きららみらい薬局グループ」の未来きららです。寒暖の差が大きい季節ですが、皆様、体調はいかがでしょうか?今回は、前回のコラムの最後に触れた、薬局外での薬剤師の仕事「地域とのかかわり」について、もう少し掘り下げてお話をしていきます。当薬局では定期的に、『.....

  • 上場企業ならではのユニークな職種募集 チャームケアコーボレーション

    掲載日 :
    2019年6月11日
    ライター :
    荒牧誠也

    先日上場を果たしましたチャームケアコーポレーションさんが新たな職種の職員を募集していました。[color=#ff0000]その名も「傾聴カウンセラー」。[/color]同社の高級ブランド、「チャームプレミアム御影」で募集(現在は募集終了)していた職種です。同ホームではサービスの一つとして、「傾聴タイム」「プレミアメニ.....

  • 神社参拝の基本

    掲載日 :
    2019年6月8日
    ライター :
    田中健(田中神社正禰宜)

    「神道(カミ)」の語源は、・「火」と「水」で「カミ」とする自然崇拝説・「上」大和言葉で「カミ」とし、人よりも上のものであるという説(人の能力をはるかに超えるもの)と2つが良く言われています。「鳥居」とは、神様が降臨する神域と俗世界とを区別する目印(結界)であり、その語源は、・神域に通り入るから.....

  • インフルエンザシーズン到来③

    掲載日 :
    2019年3月14日
    ライター :
    柏木 秀行

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。この原稿がアップされる頃には、インフルエンザもピークを過ぎているでしょうか?季節ものとはいえ、年度末の忙しい時に毎年毎年・・・と小言の一つも言いたくなりますよね。

  • 人が発信している周波数のお話

    掲載日 :
    2019年3月5日
    ライター :
    牧草大輔

    こんにちは心とお金のカウンセラー牧草大輔です。今日は人が発信している周波数の話波動と言い換えても良いかもしれませんね何となく気の合うお友達逆になぜか合わない感じがする方達何が違うかと言うと周波数が違うんですねなぜかうまく行く友達いわゆる類友は同じ周波数なんですね一緒にいて居心地が良いリズムが似.....

  • 現代の「神社」の定義~神社とは何か~①

    掲載日 :
    2018年12月13日
    ライター :
    田中健(田中神社正禰宜)

    「神社ってどういうものですか?」と改めて聞かれた場合、あなたは何と答えますか?多くの人は、今まではっきりと意識して考えたことはないでしょうから、だいたいの感覚で、「神様が祭られている所で、社殿があって、鳥居があって、鎮守の森があって、、、、、、」という認識ではないでしょうか?広辞苑で「神社」を.....

  • 薬局を活用しよう! その5 薬局の管理栄養士の具体的業務 栄養指導など。

    掲載日 :
    2018年11月12日
    ライター :
    未来 きらら

    皆さんこんにちは。(株)J.みらいメディカル「きららみらい薬局グループ」の未来きららです。最近肌寒くなってきましたが体調をくずされていませんか?薬局にも風邪で来店される方が増えています。風邪予防には手洗いやうがいも重要ですが、普段からバランスの良い食事をして十分な睡眠を取ることも大切です。当薬.....

  • 目の前で中学の校舎が倒壊しました

    掲載日 :
    2018年10月5日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    ハギ・ススキ・クズ・フジバカマ・オミナエシ・オバナ(ススキ)・ナデシコの秋の七草が、野原を彩る季節になりました。昭和の子どもたちは、涼しくなった外で日が暮れるまで遊び、柿や栗などを家に持ち帰り、秋の味覚を楽しみました。秋の味覚の王様と言えばキノコ。しいたけ、しめじ、まつたけなど、昔の農村ではキ.....

  • 神社の正しい参り方

    掲載日 :
    2018年8月17日
    ライター :
    田中健(田中神社正禰宜)

    最近のパワースポットブームで、社寺を参られる方がどんどん増えていますね。それに加えて外国人観光客。京都の伏見稲荷さまなんかは、毎日、多くの人でにぎわっています。日本人の中にも、古き良きものを敬う感覚を持つ方が多くなったのか、最近、社寺参拝ブームが起きているよう。折角、お参りするのなら、正しい作.....

  • 今と昔でぜんぜん違う“結婚”への思い

    掲載日 :
    2018年6月17日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    今年は少し早めに梅雨入りましたが、雨の季節をより美しく彩ってくれるのが、あじさい(紫陽花)。しっとりと雨に濡れる風情に日本らしさを感じます。あじさいはもともと日本古来の植物で、土の成分により花の色が変わります。日本は弱酸性の土壌なので青系が主流。生命力が強く、庭の一角で咲いていたという記憶があ.....

  • 昭和初期の農村~自然の恵みがお腹を満たしてくれました~

    掲載日 :
    2018年4月23日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    新一年生が、自分より大きなランドセルを背負って走る姿が見られる季節になりました。ランドセルは大正天皇の入学祝いに、伊藤博文が贈ったものが原型と言われています。このときの皮革製の箱型のランドセルのスタイルが、現在にまで受け継がれています。ランドセルが全国の小学校に普及したのは昭和30年代以降のこと.....

  • 5年目を迎えた老健での「おしゃべり茶話会」

    掲載日 :
    2018年3月14日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    POROでは、有料老人ホームから、老健、グループホーム、親しい高齢者グループ、個人まで…いろいろな高齢者を対象に「おしゃべり茶話会」を続けています。大阪府八尾市内の老健には月に1度訪問させていただくようになって5年目を迎えますが、時の流れの早さに改めて驚いてしまいます。参加してくださる方は、たまに.....

ページトップへ
老人ホーム探しはこちら