家族との関わり方

テーマ - 心を豊かに > 生活に潤いを。

記事の一覧

36 件中 1 番目から 15 番目の記事を表示
  • 今日一日の働き方は、次の世代に残せる働き方をしてみる

    掲載日 :
    2019年8月20日
    ライター :
    牧草大輔

    こんにちは心とお金のカウンセラー牧草大輔です世の中は働く時間を少なくして残業少なく労働時間は短く売り上げはアップなかなか難しいけど長時間仕事はしないようにプライベートは充実して(^^)売り上げはアップ!!!!むっちゃ難しいですね。新しい仕事を学びたいと思っても早く帰る!大きいプロジェクトの進行を相.....

  • 自分に価値があることや、自分の可能性 を自分で決めることが大事

    掲載日 :
    2019年8月7日
    ライター :
    牧草大輔

    こんにちは心とお金のカウンセラー牧草大輔です岸見一郎さんをご存知ですか?私が卒業した洛南高校の大先輩で、哲学者でアドラー心理学の第一人者です。「嫌われる勇気」等のベストセラー作家でもあります。岸見一郎さんは幸福をつかむためには、自分に価値があることや、自分の可能性を自分で決めることが大事である.....

  • ユニバーサル賃貸でお孫さんの近くにお住まいになりませんか?

    掲載日 :
    2019年7月26日
    ライター :
    荒牧誠也

    日本は超高齢化社会を迎えようとしていますが、シニアがいつまでも元気で居続けるためには、生活の質を向上させる必要があります。シニアの主観的幸福感を高める方法として、ADL(日常的生活動作)を高める必要がありますが、他者からの援助(子、孫、家族、友人等)が、その人の健康維持・増進に重大な役割を果た.....

  • 住み替えを検討する前に、親子で意見調整を

    掲載日 :
    2019年6月15日
    ライター :
    岡本弘子

    子どもがいても、将来介護などの面倒をかけたくないと、高齢者住宅への住み替えを考える人が増えています。でも、元気なうちに住み替え先を見つけて子供に話したら、「どうしてそんなところに?まだ早い!」と反対されるケースがよく見られます。そうなる理由は2つ。まず子世代は今の高齢者住宅の現状をよく知らず「.....

  • 質問で気分も変わる

    掲載日 :
    2019年6月4日
    ライター :
    牧草大輔

    こんにちは心とお金のカウンセラー牧草大輔です意識していない何気ない会話がちょっとした一言が相手を気分良くしたり暗い気分にさせたりしますって話です。コミュニケーションを上手に取るのなら自分が気分が良いのはもちろんですが相手が良い気分であることですよねあなたと会って良い気分ならまたあなたに会いたい.....

  • 起業の準備にピッタリ!!!天神橋筋六丁目駅すぐにコモンズ天六誕生!!!

    掲載日 :
    2019年5月20日
    ライター :
    関電不動産開発エリアマネジメントグループ

    日本人の平均寿命84歳。超高齢社会の進展。出生率減による人口の減少。高齢者の扶養比率(65歳以上の人口に対する15歳から65歳の割合)の上昇。婚姻数の減少。終身雇用者数の減少。我々が考えている以上に日本の社会構造は急速に変化しています。政府もワーク・ライフ・バランス改革等の施策を行っていますが、我々個.....

  • いろんな子どもがいた、昭和初期の小学校

    掲載日 :
    2019年5月17日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    桜の季節が終わると、一気に初夏の陽気ですね。青空が広がり、新緑が陽の光でキラキラ輝き、吹く風も気持ちよく感じます。晴れた日には、思わず「五月晴れ」と言いたくなりますが、旧暦の五月が梅雨にあたることから、本来は梅雨の間の晴れを指したものだそう。言葉の意味もだんだん変わってきているのですね。ところ.....

  • 言葉は返ってくるって大事なお話しです

    掲載日 :
    2019年5月8日
    ライター :
    牧草大輔

    お昼ご飯はどんなところで食べられていますか??職場ですか?外食ですか?私、時々いわゆるファミリーレストランで食事する時があるのですが。昼過ぎのピークを過ぎた時間に行くとびっくりするくらい旦那の悪口を言い続けている団体様がいらっしゃいますね(^^)ようそんなに愚痴が出てくるわ~と感心しています。気が.....

  • 昔は不便だった?でも省エネやエコの工夫というものがありました。

    掲載日 :
    2019年4月5日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    新元号が「令和」と発表され、新時代への期待が高まっています。その一方、地球の温暖化や環境悪化が、近い将来の人類の課題として取り沙汰されています。利便性を追求するあまり、地球に負担をかけている現代人の生活について、一度振り返ってみる必要がありそうです。大正から昭和初期に子ども時代を過ごした世代の.....

  • 人が発信している周波数のお話

    掲載日 :
    2019年3月5日
    ライター :
    牧草大輔

    こんにちは心とお金のカウンセラー牧草大輔です。今日は人が発信している周波数の話波動と言い換えても良いかもしれませんね何となく気の合うお友達逆になぜか合わない感じがする方達何が違うかと言うと周波数が違うんですねなぜかうまく行く友達いわゆる類友は同じ周波数なんですね一緒にいて居心地が良いリズムが似.....

  • 60年ぶり! きょうだいの再会

    掲載日 :
    2019年2月26日
    ライター :
    高嶋康伸

    小柄でとても快活な女性Kさんは、今年で90歳を迎える。子はなく15年前に夫が先立ち、夫と建てた小さな一軒家に一人で暮らしている。夫が亡くなって間もないある日、Kさんは行きつけの銭湯で転倒し腰椎を骨折した。今でも腰が痛むので週1回ヘルパーさんに買い物と部屋の掃除を頼んでいる。2年前から物忘れが酷.....

  • あなたにとって大切な人は誰ですか?

    掲載日 :
    2019年1月30日
    ライター :
    牧草大輔

    こんにちは。心とお金のカウンセラー牧草大輔です。私の母が認知症と診断されてから家族の関係性が大きく変わり始めました。人に優しくなってきたように思います。まだ我が家の場合は皆が皆に感謝する傾向があるようです。それは認知症と診断されてまだ間も無いからかもしれませんね。ストレスの8割は人間関係です。.....

  • 犬のしつけ、人のしつけ

    掲載日 :
    2019年1月17日
    ライター :
    ラジオパーソナリティー 「まゆまゆ」こと 岡 真由美

    昨今、「しつけ問題」は、人も、犬も、大いに問題になっている。その中で必ず出てくる言葉、「虐待」「暴力」「暴言」などだ。「捉え方」によって人それぞれの考え方があって、「しつけ」と「虐待」の二つに分かれることが多い。でも人は、とてもそのやり方が、下手くそだ。いつも、周りの影響され、それなのに、親と.....

  • 配偶者控除といくらまで稼げるかのパターン

    掲載日 :
    2019年1月9日
    ライター :
    税理士:市川 欽一

    こんにちは。税理士の市川です。年末には「配偶者控除の対象で、いくらまでなら稼げる?」という質問をよく聞きます。そこで今回は、サラリーマンと奥様をイメージして、所得に絞って、奥様が対象となるかどうかをケース分けしてみます。最近では、フリマアプリなどでの収入がある方も多いので雑収入がある場合も含め.....

  • 待ち遠しかったお正月

    掲載日 :
    2018年12月27日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    師走に入ると、何とはなく慌ただしいですね。年賀状の用意をしたり、おせち料理を注文したりと、そろそろお正月準備にかかる頃ですね。今より行事が少なかったひと昔前までは、お正月は一大イベントでした。12月13日は「正月事始め」とされていて、すす払いや餅つきなど、本格的にお正月の準備を始める日。昔は門松用.....

ページトップへ
老人ホーム探しはこちら