老年学

テーマ - 心を豊かに > 生活に潤いを。

記事の一覧

29 件中 1 番目から 15 番目の記事を表示
  • 懸命に昭和を生きた女性

    掲載日 :
    2020年1月31日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    今年は暖冬で雪が少ないようですが、毎年1月下旬から2月上旬の立春あたりが、寒さのピーク。この時期は最低気温が0℃より低い冬日になることが多く、北日本や山間部では最高気温が0℃より低い真冬日になることも!火鉢やコタツで寒さをしのいでいた昔の人は、さぞ寒かったのではないかと思います。今回は、2度も養子に.....

  • とびしま海道と凄腕の時計屋さん

    掲載日 :
    2020年1月15日
    ライター :
    望月 直樹

    『多島美』という言葉をご存知ですか?聞き慣れない言葉かもしれませんが、海と無数の島々がつくる独特の美しい風景のことで、海に囲まれた日本には、数多くの多島美の名所があります。中でも私が好きなのは瀬戸内海の多島美です。穏やかで温暖な海と無数の島々が織りなす風景は、時間を忘れていつまでも眺めているこ.....

  • 脳の使い方の勧め--持っているから与えられる

    掲載日 :
    2019年11月11日
    ライター :
    多田綾子

    はじめまして。ご縁をいただきこの場でコラムを書かせていただくことになりました。美脳講師(びのうこうし)多田綾子です。脳は使い方次第で幸せを見つける能力を高めることができます。コラムで脳の使い方のヒントを見つけて皆さまの日常に活かしていただければ嬉しいです。

  • 住み替えの要望・条件を整理しましょう

    掲載日 :
    2019年11月5日
    ライター :
    岡本弘子

    どんなところに住み替えようかと考えるとき、自分が送りたい暮らしを描いていくと、あれもこれもとたくさんの希望条件が思い浮かんできます。駅から近くて交通の便が良いこと、緑豊かで静かな環境、お店や銀行、公共窓口等が近くにあって生活しやすい立地、建物は綺麗で明るい雰囲気のところ、館内にはくつろげる場所.....

  • 老後の住まい探しは、送りたい暮らしを描くことから

    掲載日 :
    2019年11月2日
    ライター :
    岡本弘子

    自分に合った高齢者住宅を探す際に「何を基準に考えればいいのかわからない」という声をよく耳にします。何も準備せずにいきなりあちこちを見て回っても、何をどう判断すればいいのかわからないでしょう。住まい探しの第一歩は、自分が送りたい暮らしをしっかりと描くことから。現実に可能か不可能かは別にして、どの.....

  • 大人を楽しむ

    掲載日 :
    2019年10月29日
    ライター :
    牧草大輔

    先日、久しぶりにライブしてきました!中学からスタートしたドラムですからね♪大人を楽しむ。子供に大人なるとどうなる?って、どんな風に伝えていますか?子供には大人になったら大変や!大人は苦しく辛いことを耐えている!毎日ため息ばっかりで(^^)お父さんは大変や!!!お母さんはもっと大変や~!!子供の今だけ.....

  • サウンズスキャニングセラピー

    掲載日 :
    2019年10月15日
    ライター :
    牧草大輔

    先日体調チェック脳波チェックできるすごいマシンに出会いました。しかもヘッドホンをしているだけで波動を通して悪い部分を改善することもできる。サウンズスキャニングセラピー。という医療機器??医療器機ではないけど治してくれる?らしいです(^^)面白かったのは考えすぎてうまくいかない脳と楽しんでわくわくし.....

  • 老後の生き方を考えてみる

    掲載日 :
    2019年9月30日
    ライター :
    牧草大輔

    仕事していると、その仕事を通じて扱う商品やサービスを通じて誰かの役にたてます仕事の充実感の一つでもあると思いますし仕事している意味でもあると思うんですね誰かの幸せのためにやることによって自分が幸せを感じたりします「おおきに、ありがとう」とか「また、次もよろしく」とか「助かりました!嬉しいです」.....

  • 昭和の子どもたちの楽しみ「紙芝居・貸本・ラジオ」

    掲載日 :
    2019年9月19日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    ようやく猛暑も過ぎ去り、空が高くなり、朝夕は秋の気配が感じられるようになりました。スポーツの秋、食欲の秋など、何をするにも最適な秋ですが、今回は昭和の子どもたちの『文化の秋』について、ご紹介したいと思います。

  • 身体の仕組みは会社とそっくり!!!?

    掲載日 :
    2019年8月22日
    ライター :
    岡井康浩

    このコラムでは生きている限り、身体を自由に健康的に使っていただくために必要なポイントをお伝えしていきたいと思っております。

  • 旅行は最高の生活リハビリ

    掲載日 :
    2019年7月31日
    ライター :
    高嶋康伸

    Oさん(男性)は、65歳の独身で一人暮らしだ。人付き合いが苦手で友達はいない。55歳の時勤めていた会社が倒産し職を失った。再就職は上手くいかず、通信教育で資格取得を目指したが上手くいかなかった。以来、近くのスーパーへ買い物に行く以外すっかり家に引きこもっていた。口寂しくて毎日お酒を飲み、生きている.....

  • 神社参拝の基本

    掲載日 :
    2019年6月8日
    ライター :
    田中健(田中神社正禰宜)

    「神道(カミ)」の語源は、・「火」と「水」で「カミ」とする自然崇拝説・「上」大和言葉で「カミ」とし、人よりも上のものであるという説(人の能力をはるかに超えるもの)と2つが良く言われています。「鳥居」とは、神様が降臨する神域と俗世界とを区別する目印(結界)であり、その語源は、・神域に通り入るから.....

  • 介護助手ってご存知ですか?

    掲載日 :
    2019年5月22日
    ライター :
    荒牧誠也

    皆さん、病院で看護師の補助業務を行う「看護助手」さんってご存知ですか?入院すると、お茶を持ってきてくれたり、食事を運んできてくれたり、ポータブルトイレを清掃してくれたり、シーツを変えてくれたりする方たちです。看護サービスを提供してくれる看護師さんではなく、看護助手の方がやってくれています。ユニ.....

  • 起業の準備にピッタリ!!!天神橋筋六丁目駅すぐにコモンズ天六誕生!!!

    掲載日 :
    2019年5月20日
    ライター :
    関電不動産開発エリアマネジメントグループ

    日本人の平均寿命84歳。超高齢社会の進展。出生率減による人口の減少。高齢者の扶養比率(65歳以上の人口に対する15歳から65歳の割合)の上昇。婚姻数の減少。終身雇用者数の減少。我々が考えている以上に日本の社会構造は急速に変化しています。政府もワーク・ライフ・バランス改革等の施策を行っていますが、我々個.....

  • いろんな子どもがいた、昭和初期の小学校

    掲載日 :
    2019年5月17日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    桜の季節が終わると、一気に初夏の陽気ですね。青空が広がり、新緑が陽の光でキラキラ輝き、吹く風も気持ちよく感じます。晴れた日には、思わず「五月晴れ」と言いたくなりますが、旧暦の五月が梅雨にあたることから、本来は梅雨の間の晴れを指したものだそう。言葉の意味もだんだん変わってきているのですね。ところ.....

ページトップへ
老人ホーム探しはこちら