生きがいづくり

テーマ - 心を豊かに > 生活に潤いを。

記事の一覧

28 件中 1 番目から 15 番目の記事を表示
  • 今と昔でぜんぜん違う“結婚”への思い

    掲載日 :
    2018年6月17日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    [color=#000000]今年は少し早めに梅雨入りましたが、雨の季節をより美しく彩ってくれるのが、あじさい(紫陽花)。しっとりと雨に濡れる風情に日本らしさを感じます。あじさいはもともと日本古来の植物で、土の成分により花の色が変わります。日本は弱酸性の土壌なので青系が主流。生命力が強く、庭の一角で咲いていた.....

  • 太平洋戦争を経験した、昭和ひとケタ世代の方のお話

    掲載日 :
    2018年5月26日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    「五月」は旧暦の呼称で“さつき”。もともと「五月(さつき)晴れ」は梅雨の間の晴れのことでしたが、新暦の定着で五月のすがすがしい晴天をさすようになったとか。私たちが豊かな緑に囲まれた老人ホームを訪れたのは、爽やかな“五月晴れ”の日でした。おしゃべり茶話会を始めたばかりの5年前にお会いした愛知県の知多で.....

  • 五節句

    掲載日 :
    2018年5月14日
    ライター :
    田中健(田中神社正禰宜)

    節句は日本の暦の一つであり、伝統的な年中行事を行う季節の節目となる日のことです。日本の文化・風習の一つであり、古くは節日(せちにち)とも言います。五節句は、・人日(じんじつ)1月7日七草の節句・上巳(じょうし)3月3日桃の節句・端午(たんご)5月5日菖蒲の節句・七夕(たなばた)7月7日笹の節句.....

  • 昭和初期の農村~自然の恵みがお腹を満たしてくれました~

    掲載日 :
    2018年4月23日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    新一年生が、自分より大きなランドセルを背負って走る姿が見られる季節になりました。ランドセルは大正天皇の入学祝いに、伊藤博文が贈ったものが原型と言われています。このときの皮革製の箱型のランドセルのスタイルが、現在にまで受け継がれています。ランドセルが全国の小学校に普及したのは昭和30年代以降のこと.....

  • 起業に当たって実際に準備したこと

    掲載日 :
    2018年4月17日
    ライター :
    長嶺 堅二郎

    起業に当たって私が実際に準備したことをご紹介させていただきます。1、まずは会社生活で学んできた、使ってきた様々な教育・研修資料を集約整備2、これまで自分を取り上げてくれた新聞、雑誌、業界誌を整備しPDF化3、現役時に出版した共著「介護に役立つ思いやりのアイデア」PR材料として準備4、ホーム運営.....

  • 春、心はずむ入学式。学校に行きたくても、行けなかった方も!

    掲載日 :
    2018年4月5日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    今年は桜の開花が早く、3月19日には高知で満開に。桜前線が北上中ですね。桜前線とは、日本列島を北上するソメイヨシノの開花日をつないだ線のこと。例年なら、3月下旬に九州南部に上陸し、5月上旬に北海道に到達します。ちなみに今年は、札幌への到達が4月30日との予想も。桜前線が話題になると春がそこまで来ている.....

  • 5年目を迎えた老健での「おしゃべり茶話会」

    掲載日 :
    2018年3月14日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    POROでは、有料老人ホームから、老健、グループホーム、親しい高齢者グループ、個人まで…いろいろな高齢者を対象に「おしゃべり茶話会」を続けています。大阪府八尾市内の老健には月に1度訪問させていただくようになって5年目を迎えますが、時の流れの早さに改めて驚いてしまいます。参加してくださる方は、たまに.....

  • ペットの成長と人の成長

    掲載日 :
    2018年3月12日
    ライター :
    ラジオパーソナリティー 「まゆまゆ」こと 岡 真由美

    ペットの成長は、人よりも早いと言うことは皆さんはご存じだろうか?テレビで「動物を人間の年齢で例えると、何歳?」なんて、よく話題に出てくるので、なんとなく、「寿命」のことかなと感じている方は多いと思う。今回は、寿命という観点より、成長という観点から、見ていきたい。まず初めに、「実は、動物たちも、.....

  • ウォーキングで脳を鍛える

    掲載日 :
    2018年2月27日
    ライター :
    関電アメニックスK-fit

    ウォーキングは生活習慣病をはじめ、骨粗しょう症の予防や改善に役立つものとして、広く知られるようになっています。効果はそれだけではなく、ウォーキングなどの有酸素運動は全身の血行をよくするめ、脳内の血流を良くし、脳の働きを活発にしてくれます。昔の哲学者が散歩しながら考えを整理していたのは有名な話。.....

  • オーケストラを聴こう(2)

    掲載日 :
    2018年2月23日
    ライター :
    公益社団法人 大阪フィルハーモニー協会

    みなさんこんにちは。前回、あらたな趣味としてオーケストラコンサート鑑賞をおすすめしましたが、いつ・どこで演奏会が行われているのか分からない、という声もよく聞きます。今回は演奏会の情報入手方法について書いてみます。

  • はじめまして。昭和の思い出つむぎ隊です。

    掲載日 :
    2018年2月15日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    昭和の思い出つむぎ隊は、ふたりのライターのこんな思いから始まりました。「今の高齢者が生きてこられた時代、その貴重な体験談や思い出話を、皆さんがお元気なうちに聞いておかなければ、永遠に失われてしまう!」昭和初期(戦前)から生き抜いてきた高齢者は、現代の社会や若者世代とは異なる「文化」「慣習・風習.....

  • 鬼門

    掲載日 :
    2018年2月12日
    ライター :
    田中健(田中神社正禰宜)

    鬼門は古代中国の「山海教」にある物語が、北西(乾)の方角を「天門」、南西(坤、ひつじさる)の方角を「人門」、南東(巽)を「風門」、北東(艮、うしとら)の方角を「鬼門」としたことから始まっています。陰陽道では、鬼が出入りする方角として、万事に忌むべき方角となっています。鬼門とは反対の南西(坤)の.....

  • 写真と私

    掲載日 :
    2018年2月9日
    ライター :
    出合 哲雄

    私と写真の出会いは、小学3年生の付録の”日光写真”でした。その後コンパクトカメラで家族や友人を撮っていましたが、当時はプリント代が高く、撮りすぎてよく親に叱られたものです。社会人になり、立山連峰などの日本アルプス、尾瀬、丹沢山系などで高山植物、ご来迎、風景を撮り始めました。最近では、野鳥や孫の写真.....

  • シニア起業:起業する上でのToDoリスト

    掲載日 :
    2018年1月31日
    ライター :
    長嶺 堅二郎

    1:何が提供できるか!提供できること、やりたい、やってみたい事の書き出し自分の得意分野を引っ張り出す2:強み・特徴・売りは何か!自分のキャリヤ等を棚卸する。これまでの経歴・実績・ノウハウの書き出し3:どんな会社形態でスタートするか!株式会社、合同会社、NPO、社団法人、個人事業いずれにするか!.....

  • 高齢者とペット、高齢者とロボット

    掲載日 :
    2018年1月30日
    ライター :
    ラジオパーソナリティー 「まゆまゆ」こと 岡 真由美

    最近、高齢者に対して、ロボットを開発する会社が増えた。私は、祖父母、両親、義理の祖父が認知症になった経験もあり、高齢者施設にも30年近く通った経験がある。その中で、赤ちゃんの人形を抱えて我が子のように話しかける、おじいちゃんやおばあちゃんに何人も出会った。実際、義理の祖父は、私が子供にミルクをや.....

オススメ記事

  • 医療用麻薬についての基礎知識

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。前回は私が専門とし...

  • 五節句

    節句は日本の暦の一つであり、伝統的な年中行事を行う季節の節目となる日のことです。日本の文化・風習...

  • いちばん確実な、住まいの老後対策とは

    「老後をどこで暮らし続けたいですか」と尋ねると、大抵の方は「住み慣れた我が家」と答えます。もちろ...

  • 非日常を楽しむファッションショーの威力☆彡

    ここ数年…“シニアファッションショー”、“介護ファッションショー”という言葉をよく見聞きするようになり...

  • 「痛み」という症状への対応

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。前回まで、いざとい...

人気の専門家

  • 株式会社ベイシス インスタグラム広告
  • 公益社団法人 認知症の人と家族の会
  • 独立行政法人福祉医療機構 介護制度の情報
  • シニアのためのライフスタイル相談室穂の花
ページトップへ