生活に潤いを。

テーマ - 心を豊かに

タグの一覧

新着記事の一覧

57 件中 1 番目から 20 番目の記事を表示
  • 昔は不便だった?でも省エネやエコの工夫というものがありました。

    掲載日 :
    2019年4月5日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    新元号が「令和」と発表され、新時代への期待が高まっています。その一方、地球の温暖化や環境悪化が、近い将来の人類の課題として取り沙汰されています。利便性を追求するあまり、地球に負担をかけている現代人の生活について、一度振り返ってみる必要がありそうです。大正から昭和初期に子ども時代を過ごした世代の.....

  • エアープランツの好きな環境

    掲載日 :
    2019年3月23日
    ライター :
    detanto

    直射日光の当たらない、明るい場所に置くのがオススメです。木漏れ日のような柔らかい光を好みます。室内であればレースのカーテン越しが適していますが、リビングなど窓がある明るい場所であれば問題なく育てられます。遮光カーテンで光を遮った場所は適していません。屋外なら直射日光の当たらない、軒下など反日陰.....

  • 人が発信している周波数のお話

    掲載日 :
    2019年3月5日
    ライター :
    牧草大輔

    こんにちは心とお金のカウンセラー牧草大輔です。今日は人が発信している周波数の話波動と言い換えても良いかもしれませんね何となく気の合うお友達逆になぜか合わない感じがする方達何が違うかと言うと周波数が違うんですねなぜかうまく行く友達いわゆる類友は同じ周波数なんですね一緒にいて居心地が良いリズムが似.....

  • なつかしい昔の写真とおかあさんの髪型

    掲載日 :
    2019年2月28日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    高齢者のお世話をしているご家族にご提案です。今は高齢となられた方々の昔の写真を探してみてください。きっと今の姿からは想像もつかない若々しい写真に驚いたり、感動したりできるでしょう。年月を経て記憶が薄れてしまいそうになっても、覚えておきたい出来事や、懐かしい人の顔をハッキリと思い出させてくれるの.....

  • 60年ぶり! きょうだいの再会

    掲載日 :
    2019年2月26日
    ライター :
    高嶋康伸

    小柄でとても快活な女性Kさんは、今年で90歳を迎える。子はなく15年前に夫が先立ち、夫と建てた小さな一軒家に一人で暮らしている。夫が亡くなって間もないある日、Kさんは行きつけの銭湯で転倒し腰椎を骨折した。今でも腰が痛むので週1回ヘルパーさんに買い物と部屋の掃除を頼んでいる。2年前から物忘れが酷.....

  • 冬場にかかりやすい子供の病気とホームケア

    掲載日 :
    2019年2月8日
    ライター :
    片根三和

    今回は冬場にかかりやすい子どもの病気、そのホームケアと休日夜間でも受診が必要かどうかを判断するポイントについてお話をさせていただきます。まず、なぜ子どもは病気になりやすいのかということです。これは第一にセルフケア能力の低さが挙げられます。子どもはおとなのように暑さ寒さに合わせて室温や衣服の調整.....

  • 片付けにもAI(人口知能)

    掲載日 :
    2019年2月1日
    ライター :
    上坂薫

    新年あけましておめでとうございます。モノコミュ研究所の上坂薫です。今回の新年の新聞記事に驚きました。「全自動お片付けロボットシステム」片付けだけはAIには難しいかな~と思っていたのですが、散らかった部屋のモノをつまみ上げて、かごや棚に誰の指示もなしの片付けていくとのこと。片付けの基本はモノの仕分.....

  • あなたにとって大切な人は誰ですか?

    掲載日 :
    2019年1月30日
    ライター :
    牧草大輔

    こんにちは。心とお金のカウンセラー牧草大輔です。私の母が認知症と診断されてから家族の関係性が大きく変わり始めました。人に優しくなってきたように思います。まだ我が家の場合は皆が皆に感謝する傾向があるようです。それは認知症と診断されてまだ間も無いからかもしれませんね。ストレスの8割は人間関係です。.....

  • エアープランツの生長

    掲載日 :
    2019年1月19日
    ライター :
    detanto

    エアープランツは種から育てて、生長すると花が咲き、子株ができて子株からまた花が咲き…とそれを繰り返し何十年もかけて大きく生長します。通常販売されている大きさの物でも5年以上かかって大きくなっています。ぜひ大切に育てて、大きく生長する姿を楽しんでもらえたらと思います。

  • 犬のしつけ、人のしつけ

    掲載日 :
    2019年1月17日
    ライター :
    ラジオパーソナリティー 「まゆまゆ」こと 岡 真由美

    昨今、「しつけ問題」は、人も、犬も、大いに問題になっている。その中で必ず出てくる言葉、「虐待」「暴力」「暴言」などだ。「捉え方」によって人それぞれの考え方があって、「しつけ」と「虐待」の二つに分かれることが多い。でも人は、とてもそのやり方が、下手くそだ。いつも、周りの影響され、それなのに、親と.....

  • 待ち遠しかったお正月

    掲載日 :
    2018年12月27日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    師走に入ると、何とはなく慌ただしいですね。年賀状の用意をしたり、おせち料理を注文したりと、そろそろお正月準備にかかる頃ですね。今より行事が少なかったひと昔前までは、お正月は一大イベントでした。12月13日は「正月事始め」とされていて、すす払いや餅つきなど、本格的にお正月の準備を始める日。昔は門松用.....

  • 現代の「神社」の定義~神社とは何か~②

    掲載日 :
    2018年12月17日
    ライター :
    田中健(田中神社正禰宜)

    前回のコラムで、時代時代の神社の考え方、運営のされ方を説明してきました。今回のコラムでは、最近の神社の運営形態に関してご説明させていただきます。最近はいわゆる新興宗教への風当たりが非常に強くなってきています。オウム真理教の事件等もあり、”宗教”というだけで毛嫌いされる風潮ですが、実は新興宗教が作.....

  • 現代の「神社」の定義~神社とは何か~①

    掲載日 :
    2018年12月13日
    ライター :
    田中健(田中神社正禰宜)

    「神社ってどういうものですか?」と改めて聞かれた場合、あなたは何と答えますか?多くの人は、今まではっきりと意識して考えたことはないでしょうから、だいたいの感覚で、「神様が祭られている所で、社殿があって、鳥居があって、鎮守の森があって、、、、、、」という認識ではないでしょうか?広辞苑で「神社」を.....

  • エアープランツの育て方

    掲載日 :
    2018年12月5日
    ライター :
    detanto

    エアープランツは日差しの強い高温下、特に日中は水分が蒸散しないように気孔を閉じているため、体内に水を吸収しません。日が落ちてから、又は夜に水やりをするのがオススメです。■水やりの回数春~秋は夕方に1日1回水やりをします。(エアープランツの状態で週2~3回でも大丈夫です)冬は夜が冷えるので、午前中に水.....

  • 苦労も多かったけど、 今は家族に囲まれ幸せ

    掲載日 :
    2018年11月27日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    「私は8人兄弟の末っ子。母親が小学校3年、父親が18歳のときに亡くなったので、兄や嫁に行っていた姉が私を育ててくれました」という種子島出身のTさん。お兄さんに見合いをさせられ泣き泣き結婚。親代わりで大事にしてくれたお兄さんには逆らえなかったのです。しかし、見初められ嫁にと望まれた相手だったので.....

  • エアープランツとは

    掲載日 :
    2018年11月21日
    ライター :
    detanto

    エアープランツ(正式名称:ティランジアTillandsia)とは、パイナップル科(ブロメリア科)の植物の事を言います。原産国は主に中央~南アメリカ、北アメリカ南部、西インド諸島、森林や山、砂漠などに自生していて、原種は700種以上、園芸種を合わせると1,000種を超えると言われています。自生地では、岩場や樹木、.....

  • 家族が協力できる片付け術

    掲載日 :
    2018年11月6日
    ライター :
    上坂薫

    家族で暮らしている方は「子供がかたづけをしなくて、困ります。」とか「主人がいつもモノを使いぱなしでしまわない」など家族への不満を聞くことが多いです。解決するには「しくみ」をつくることが大切です。導入までにすこし手間はかかります。でも一度作るとお母さんだけが家の中のモノを管理するという役目から開.....

  • 親のルーツをたどる旅

    掲載日 :
    2018年10月26日
    ライター :
    高嶋康伸

    先月、奈良に住む60代半ばの独身男性と男性の父親のルーツをたどる旅をした。男性は父のルーツを確かめたいと思い立ったものの、今となっては両親、兄も他界し親戚付き合いもない。ただ男性には50年余り前、父と兄に連れられ愛媛県八幡浜にある祖母の家に行った記憶がある。男性の両親は大分県別府で結婚し、男性は別.....

  • ふるさと納税

    掲載日 :
    2018年10月22日
    ライター :
    磯貝 慎一郎

    ふるさと納税制度が誕生してから、しばらく経ちますが、皆様いかがしておられますでしょうか?よく分からないからしていない、何がお得か分からないといった方、今更人に聞くのも憚られるという方は必見です。

  • 目の前で中学の校舎が倒壊しました

    掲載日 :
    2018年10月5日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    ハギ・ススキ・クズ・フジバカマ・オミナエシ・オバナ(ススキ)・ナデシコの秋の七草が、野原を彩る季節になりました。昭和の子どもたちは、涼しくなった外で日が暮れるまで遊び、柿や栗などを家に持ち帰り、秋の味覚を楽しみました。秋の味覚の王様と言えばキノコ。しいたけ、しめじ、まつたけなど、昔の農村ではキ.....

オススメ記事

  • 介護関係者の皆さまへ!!!地域包括ケア病床を活用しよう!!!

    私は現在、吹田市江坂にある「甲聖会紀念病院」のコンサルタントを行っています。コンサルタントと言っ...

  • 損をしてしまう確定申告

    こんにちは。税理士の市川です。今回は、節税のための確定申告に、思わぬ「落とし穴」もあること紹介し...

  • リハビリに強いサ高住!!!ケア・キューブ豊中

    高い入居一時金を支払い、更に高い月額利用料を支払う。結果、スタッフが沢山配置されていて、看護師、...

  • 昔は不便だった?でも省エネやエコの工夫というものがありました。

    新元号が「令和」と発表され、新時代への期待が高まっています。その一方、地球の温暖化や環境悪化が、...

  • 医師国家試験はこんな感じ

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。ご存知の通り、医師...

人気の専門家

  • 税理士:市川 欽一

    税理士:市川 欽一
    「人に尽くす 人でありたい!」

  • 昭和の思い出つむぎ隊

    昭和の思い出つむぎ隊
    高齢者とその支援者に対し、安全で安心できる生活に必要な情報および支援を提供。

  • 勝 猛一

    勝 猛一
    任意後見は、頭の保険です。

  • 柏木 秀行

    柏木 秀行
    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します

  • 龍村昭子

    龍村昭子
    依頼者の目線に立って物事を考え,丁寧な処理を心掛けています。

  • 上坂薫

    上坂薫
    整理収納サービスのプロが集まって活動している団体です。

  • 田中健(田中神社正禰宜)

    田中健(田中神社正禰宜)
    神に仕えるプロデューサー

  • 中野 靖之

    中野 靖之
    京都在住の金融教育家・1on1FE(ファイナンシャルエデュケーター)の「やすべえ」です。

  • 荒牧誠也

    荒牧誠也
    「穂の花」でシニア・ミドルの生活をもっと豊かに!!!

  • カスタマ2
  • ルナエンバシージャパン
  • 有限会社万来
  • オーディオブック
  • 株式会社ドリーム
  • 保険の見直しのコツ教えます。保険市場へリンク
  • 株式会社ベイシス インスタグラム広告
  • 公益社団法人 認知症の人と家族の会
  • 独立行政法人福祉医療機構 介護制度の情報
  • シニアのためのライフスタイル相談室穂の花
ページトップへ