ターミナルケア

テーマ - 身体を豊かに > 親の介護。家で看る?施設に入所?

記事の一覧

15 件中 1 番目から 15 番目の記事を表示
  • 1
  • 緩和ケア病棟ってどんなところ?②

    掲載日 :
    2018年10月1日
    ライター :
    柏木 秀行

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。前回は緩和ケア病棟の名称や、機能に関するお話でした。今回は前回の続きで、緩和ケア病棟についてより深く述べて行きます。

  • 緩和ケア病棟ってどんなところ?①

    掲載日 :
    2018年9月8日
    ライター :
    柏木 秀行

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。今回から私が仕事をしていてよく聞かれる質問である、緩和ケア病棟についてお話ししたいと思います。

  • 医療用麻薬に関する懸念②

    掲載日 :
    2018年8月9日
    ライター :
    柏木 秀行

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。前回の続きです。Q:医療用麻薬を使用すると、早く亡くなってしまうのでしょうか?これは多くの患者・家族から、医療用麻薬に関する心配事として聞かれます。「麻薬はできるだけ使わないでください。ちょっとでも長く生きて欲しいから.....

  • 医療用麻薬に関する懸念

    掲載日 :
    2018年6月27日
    ライター :
    柏木 秀行

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。今回は前回に引き続き、モルヒネを代表とする医療用麻薬に関してです。今回は医療用麻薬に関する質問で、私が医療の現場でよく聞かれる、もしくは懸念として示されることをQ&A方式で紹介して行きたいと思います。医師としての見解.....

  • 医療用麻薬についての基礎知識

    掲載日 :
    2018年5月28日
    ライター :
    柏木 秀行

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。前回は私が専門としている緩和ケアの領域で、最も話題に上りやすい痛みという身体症状についてお話ししました。そして今回は、様々な誤解をされている医療用麻薬についてです。皆さんにとって最も馴染み深い薬としては、「モルヒネ」.....

  • 親が入院した場合に備えて

    掲載日 :
    2018年5月8日
    ライター :
    荒牧誠也

    親が高齢になった場合、急に病気や怪我がやってきます。我々家族はその時に備え、心の準備をしておいた方が、いざという時にあわてなくて済みます。最近、急性期病院(特に患者7人に対して看護師1人の割合で、常に看護師が患者をみている体制を有する病院)は、入院日数の管理をきっちりやっておられるので、手術後.....

  • いちばん確実な、住まいの老後対策とは

    掲載日 :
    2018年5月2日
    ライター :
    岡本弘子

    「老後をどこで暮らし続けたいですか」と尋ねると、大抵の方は「住み慣れた我が家」と答えます。もちろんそれが叶えば一番なのですが、一人暮らしの高齢者が増える中、そうはいかないのが現実のようです。加齢は否応なく精神にも身体にも衰えをもたらし、若い頃には想像も出来なかった不便や不安、さらには危険にさら.....

  • コーディネーターの仕事

    掲載日 :
    2018年4月15日
    ライター :
    シニア住まいる相談センター

    私は㈱クオレの「シニア住まいる相談センター」の相談員をしています。かつて看護師の仕事をしながら5年間ほど病院の退院コーディネーターとして患者様やご家族様に退院支援や施設のご紹介などをしておりました。本人様に退院先の希望を聞き、御家族様と相談し自宅への退院が可能かどうかを検討する業務です。一旦、介.....

  • 「痛み」という症状への対応

    掲載日 :
    2018年4月4日
    ライター :
    柏木 秀行

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。前回まで、いざという時の話し合いと題して、人生の最終段階での医療内容や意向に沿った過ごし方に関する話をしてきました。皆さん、どのように感じられたでしょうか?実は、私自身は本業が医師ですので、本当に切迫した状況で、当事.....

  • 代理意思決定者を決めましょう

    掲載日 :
    2018年3月20日
    ライター :
    柏木 秀行

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。前回に引き続き、いざという時の話し合いについてです。

  • 事前の話し合いって本当に大事です

    掲載日 :
    2018年2月7日
    ライター :
    柏木 秀行

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。年が明けて早いもので、すでに1ヶ月が経過しました。小さい頃はいろんなものが待ち遠しく、3日後の遠足だって「まだかなぁ」って待ちわびてたのに、今では1ヶ月も気づけば過ぎる程度の長さに感じるようになってきました。さて、前回に.....

  • 第1回 「緩和ケア」って聞いたことがありますか?

    掲載日 :
    2018年1月5日
    ライター :
    柏木 秀行

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します。メインコラムニストの柏木です。今日からしばらく、私が医師として専門としております、「緩和ケア」についてお話しして行きます。今日のテーマである緩和ケア、聞いたことのある方はいらっしゃいますか?聞いたことのない方の方が多いかもしれません。聞いたことのある.....

  • 【自己紹介】医師の柏木秀行です

    掲載日 :
    2017年12月5日
    ライター :
    柏木 秀行

    初めまして。柏木秀行と申します。私は、福岡にあります飯塚病院に医師として勤務しています。出身は広島県呉市で、筑波大学医学専門学群を卒業して現在の病院に就職しました。就職して最初の2年間は、初期研修医として救急などを中心に外科なども含めさまざまな診療科の短期研修を行いました。後期研修を総合診療科.....

  • 代表お節介士のhappy介護

    掲載日 :
    2017年11月30日
    ライター :
    柴本 美佐代

    一般社団法人日本エルダーライフ協会代表理事こと代表お節介士の柴本美佐代です。私たちは介護する人「介護者」の支援を目的としています。当協会認定の資格「お節介士」は介護者に情報支援するための資格です。そのために介護保険制度の上手な使い方や高齢者住宅等の知識、必要なお金のことなど、介護者に必要な知識.....

  • 介護保険の使い方⑥(施設のちがい①「特別養護老人ホーム」とは)

    掲載日 :
    2017年11月7日
    ライター :
    清水稚佳子

    大切な人が要介護状態になった場合どこで暮らすか?皆さん、当然のように「まずは住み慣れた自宅で!」とおっしゃいます。長年住み慣れた自宅でいつまでも住み続けたい・・・。介護する人、介護される人の希望は本当にそうでしょうか?自分にとって大切な人が要介護状態になった場合に、どこで過ごしたいと考えているか?.....

オススメ記事

  • 緩和ケア病棟ってどんなところ?②

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。前回は緩和ケア病棟...

  • 八百万の神々の国、日本!!!

    「日本」皆さんは何と読みますか?「ひのもと」「にほん」「にっぽん」「じっぽん」・・・・・・。色々...

  • 緩和ケア病棟ってどんなところ?①

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。今回から私が仕事を...

  • 医療用麻薬に関する懸念

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。今回は前回に引き続...

  • 医療用麻薬についての基礎知識

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。前回は私が専門とし...

人気の専門家

  • 株式会社ベイシス インスタグラム広告
  • 公益社団法人 認知症の人と家族の会
  • 独立行政法人福祉医療機構 介護制度の情報
  • シニアのためのライフスタイル相談室穂の花
ページトップへ