身体介護技術

テーマ - 身体を豊かに > 親の介護。家で看る?施設に入所?

記事の一覧

6 件中 1 番目から 6 番目の記事を表示
  • 1
  • いちばん確実な、住まいの老後対策とは

    掲載日 :
    2018年5月2日
    ライター :
    岡本弘子

    「老後をどこで暮らし続けたいですか」と尋ねると、大抵の方は「住み慣れた我が家」と答えます。もちろんそれが叶えば一番なのですが、一人暮らしの高齢者が増える中、そうはいかないのが現実のようです。加齢は否応なく精神にも身体にも衰えをもたらし、若い頃には想像も出来なかった不便や不安、さらには危険にさら.....

  • 個別ケア、個別リハビリも丁寧に心を込めて。

    掲載日 :
    2018年3月16日
    ライター :
    かんでんライフサポート

    自分でできることは、人に助けてもらわず自分で努力する。そんな思いを持ったご入居者のT様。目が見えにくいこともあり、自分がトイレへ行けるよう、見えやすい色で目印をつけ、ひとりで居室内の中を歩かれていました。しかし夜間に誤って転倒。左股関節骨折で入院することに。病院にお見舞いに伺うとまだ痛みがある.....

  • 介護保険の使い方⑦(施設のちがい②「介護老人保健施設」とは)

    掲載日 :
    2017年11月7日
    ライター :
    清水稚佳子

    老健は正式名称「介護老人保健施設」といい、介護を必要とする高齢者が自宅や施設において自立した生活に戻れるよう、医学的な管理のもと医師が常勤し、看護、介護、リハビリテーション、栄養管理、食事や入浴などの日常生活を提供する施設です。もちろん夜間も介護職員はもちろんのこと、看護職員が24時間配置されて.....

  • 介護保険の使い方⑥(施設のちがい①「特別養護老人ホーム」とは)

    掲載日 :
    2017年11月7日
    ライター :
    清水稚佳子

    大切な人が要介護状態になった場合どこで暮らすか?皆さん、当然のように「まずは住み慣れた自宅で!」とおっしゃいます。長年住み慣れた自宅でいつまでも住み続けたい・・・。介護する人、介護される人の希望は本当にそうでしょうか?自分にとって大切な人が要介護状態になった場合に、どこで過ごしたいと考えているか?.....

  • 介護保険の使い方④(ケアマネジャーの選び方)

    掲載日 :
    2017年11月4日
    ライター :
    清水稚佳子

    「ケアマネジャー」をご存じですか?ケアマネジャーは正式名称「介護支援専門員」といい、介護分野や介護サービスにおけるプロフェッショナルです。「医師、看護師、介護福祉士等の国家資格に基づく業務」「保健、医療、福祉の各分野における相談援助業務」及び「主たる業務が介護の業務」に従事した経験を有する方で.....

  • 介護保険の使い方②(よくわかる介護保険①)

    掲載日 :
    2017年11月2日
    ライター :
    清水稚佳子

    「介護保険」っていう名前はよく聞きますよね。皆さんが一番よく耳にされるのは、連日新聞等で報道されている「社会保障費の増加問題」ではないでしょうか?でも「いつからいつまで保険料を支払うか」「どうやって利用するか」「どのような方が利用できるか」意外と皆さんご存知ないでよね。今回は、「介護保険とは?.....

オススメ記事

  • 五節句

    節句は日本の暦の一つであり、伝統的な年中行事を行う季節の節目となる日のことです。日本の文化・風習...

  • いちばん確実な、住まいの老後対策とは

    「老後をどこで暮らし続けたいですか」と尋ねると、大抵の方は「住み慣れた我が家」と答えます。もちろ...

  • 非日常を楽しむファッションショーの威力☆彡

    ここ数年…“シニアファッションショー”、“介護ファッションショー”という言葉をよく見聞きするようになり...

  • 「痛み」という症状への対応

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。前回まで、いざとい...

  • 代理意思決定者を決めましょう

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。前回に引き続き、い...

人気の専門家

  • 公益社団法人 認知症の人と家族の会
  • 独立行政法人福祉医療機構 介護制度の情報
  • シニアのためのライフスタイル相談室穂の花
ページトップへ