在宅介護

テーマ - 身体を豊かに > 親の病気。どうすればいい?

記事の一覧

31 件中 1 番目から 15 番目の記事を表示
  • 薬局を活用しよう! その3薬局の管理栄養士の仕事・役割

    掲載日 :
    2018年5月22日
    ライター :
    未来 きらら

    皆さんこんにちは。(株)J.みらいメディカル「きららみらい薬局グループ」の未来きららです。今回は、「薬局の管理栄養士」のお話をします。

  • 親が入院した場合に備えて

    掲載日 :
    2018年5月8日
    ライター :
    荒牧誠也

    親が高齢になった場合、急に病気や怪我がやってきます。我々家族はその時に備え、心の準備をしておいた方が、いざという時にあわてなくて済みます。最近、急性期病院(特に患者7人に対して看護師1人の割合で、常に看護師が患者をみている体制を有する病院)は、入院日数の管理をきっちりやっておられるので、手術後.....

  • いちばん確実な、住まいの老後対策とは

    掲載日 :
    2018年5月2日
    ライター :
    岡本弘子

    「老後をどこで暮らし続けたいですか」と尋ねると、大抵の方は「住み慣れた我が家」と答えます。もちろんそれが叶えば一番なのですが、一人暮らしの高齢者が増える中、そうはいかないのが現実のようです。加齢は否応なく精神にも身体にも衰えをもたらし、若い頃には想像も出来なかった不便や不安、さらには危険にさら.....

  • 確認しておきたい 親のお金のこと

    掲載日 :
    2018年3月16日
    ライター :
    荒牧誠也

    親子というのは不思議なもので、長年、一緒に暮らしてきていても、結婚し実家を離れると、「おふくろの味」は覚えていても、「おふくろのこと」は憶えていないことが多いのではないでしょうか。「親のこと子知らず」と昔からよく言われますが、「子」のことを親は良くしっていますが、「親」のことを子は意外と知らな.....

  • 初めて介護する人へ

    掲載日 :
    2018年3月7日
    ライター :
    柴本 美佐代

    ある日突然、家族が倒れて病院に運ばれる…離れて暮らす親の場合もあれば、ともに暮らす伴侶の場合もあります。頭の中は真っ白。こんなことは想定外です。誰も、このような立場になるまで、介護や医療のことについて自分のこととして考えることはありません。予備知識もなく、情報もなく、当事者になってしまったことに.....

  • 介助される人にもする人にもやさしい「ノーリフト」を実践

    掲載日 :
    2018年2月2日
    ライター :
    かんでんライフサポート

    弊社かんでんライフサポートが運営する介護付き有料老人ホーム「ローズライフ京都」では、人の手で持ち上げたり抱えたりしない介護・看護を実践しています。「ノーリフト」と呼ばれ、ご入居者さまの身体状況にあわせて、車椅子等の福祉用具を有効に活用するこの介助は、抱える介助時に生じやすい、ご入居者さまの筋肉.....

  • 地域貢献事業のご案内

    掲載日 :
    2018年1月15日
    ライター :
    伊藤 永彦

    皆さま新年あけましておめでとうございます。今月は、本社やホームにおける地域貢献事業をご案内し、チャーム・ケア・コーポレーションとしての「地域共生の想い」を伝えて参ります。今回ご紹介する認知症や、パーキンソン病については、近時大きく採り上げられる話題となりましたが、ご高齢の皆さま、ご家族様ともに.....

  • 自己紹介(シニア世代への準備) 垣内イスズ

    掲載日 :
    2018年1月14日
    ライター :
    垣内 イスズ

    はじめまして今日からコラムを書かせて頂きます、垣内イスズです。私は、けあ人財アカデミー合同会社の代表として、介護・高齢者事業で働く人たちの人財育成とメンタルヘルスケアをライフワークとして活動しています。今の仕事を始める前の16年間、パナソニックエイジフリー株式会社(介護事業)で、介護付有料老人ホー.....

  • 高齢者の食事

    掲載日 :
    2018年1月7日
    ライター :
    德田 泰子

    はじめまして、株式会社ヘルシーオフィスフーの管理栄養士、徳田と申します。管理栄養士とは、文字通り「栄養を管理する」という役割を担っていますが、私はこの仕事を通して、人が健やかに暮らすために欠かすことができない食を栄養面だけでなくその方の健康状態や嗜好、生活環境に合わせ、よりよくするための身近な.....

  • 介護に備えたライフプラン③(親の介護資金の作り方②)

    掲載日 :
    2018年1月3日
    ライター :
    荒牧誠也

    年金額は、それまで収めてきた保険料によって給付額が変わってきます。会社勤めをしてきて厚生年金があるのか、自営業で国民年金のみなのか?勤めてきた会社独自の起業年金があるのか?民間の個人年金保険に入っていたのか?こちらに関しては、まずは親に確認がいるでしょう。親に確認できない場合は、年金が入る銀行.....

  • 介護に備えたライフプラン②(介護資金の作り方①)

    掲載日 :
    2018年1月2日
    ライター :
    荒牧誠也

    親が急病で入院し、急に要介護状態になってしまった場合。慌てますよね。普段から準備をし、親と話し合いをしていれば、介護に関して決めている通りに動けるかもしれませんが、準備をしていない場合には本当に困ってしまいますよね。最近は一人っ子も多く、ご両親のどちらかがお亡くなりの場合は、親一人子一人の場合.....

  • 介護に備えたライフプラン①(元気なうちに住み替えも)

    掲載日 :
    2018年1月1日
    ライター :
    荒牧誠也

    要介護状態になった場合の住み替えの選択肢は色々ありますよね。・特別養護老人ホーム・老人保健施設・認知症対応型グループホーム・有料老人ホーム・サービス付高齢者向け住宅云々こちらもありすぎて自身やご家族の状態に合わせた最適な住まいを見つけるのは大変です。お子さんの独立や定年退職等、年齢を重ねるごと.....

  • 高齢者の疾患④(高齢者に多い疾患の基礎知識)

    掲載日 :
    2017年12月4日
    ライター :
    荒牧誠也

    要介護の原因になる疾患の第一位は「脳卒中」です。男女総数で17.2%。特に男性が多く、男性の原因疾患の26.3%。なんと1/4以上を占めています。(厚生労働省「国民生活基礎調査」(平成25年)より引用)女性に最も多いのは認知症。全体の女性全体の17.6%。逆に認知症は12.6%。原因疾患の第五位となっています。やはり男.....

  • 高齢者の疾患③(大きなショックやストレスが認知症に影響する)

    掲載日 :
    2017年12月3日
    ライター :
    佃井義尚

    とても仲の良かったご夫婦。ご子息が独り立ちしてからも、夫婦で合唱団に入り、旅行に出かけ、新婚時代に戻ったような生活をしていらっしゃった方のご主人さまが亡くなりました。ご遺族は、既に家庭を持って、別居している娘さん二人。「一緒に暮らそうか?」という長女さんの申し入れに対しても、「大丈夫。一人暮ら.....

  • 高齢者の疾患②(知ってます?認知症のこと)

    掲載日 :
    2017年12月2日
    ライター :
    佃井義尚

    認知症の原因となる病気は70種類以上あると言われていますが、その中でも代表的なものが図の3つです。※認知症にも治るタイプもあります。・正常圧水頭症…脳脊髄液が脳室に過剰にたまり、脳を圧迫することにより発症する認知症・慢性硬膜下血腫…頭をぶつけたりしたときに頭蓋骨と脳の間に血の塊ができ、それが脳を圧迫.....

オススメ記事

  • 五節句

    節句は日本の暦の一つであり、伝統的な年中行事を行う季節の節目となる日のことです。日本の文化・風習...

  • いちばん確実な、住まいの老後対策とは

    「老後をどこで暮らし続けたいですか」と尋ねると、大抵の方は「住み慣れた我が家」と答えます。もちろ...

  • 非日常を楽しむファッションショーの威力☆彡

    ここ数年…“シニアファッションショー”、“介護ファッションショー”という言葉をよく見聞きするようになり...

  • 「痛み」という症状への対応

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。前回まで、いざとい...

  • 代理意思決定者を決めましょう

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。前回に引き続き、い...

人気の専門家

  • 公益社団法人 認知症の人と家族の会
  • 独立行政法人福祉医療機構 介護制度の情報
  • シニアのためのライフスタイル相談室穂の花
ページトップへ