認知症

テーマ - 身体を豊かに > 親の病気。どうすればいい?

記事の一覧

50 件中 1 番目から 15 番目の記事を表示
  • 認知症が心配な方へ。血液検査で簡単にわかる認知症リスク!?

    掲載日 :
    2020年3月23日
    ライター :
    荒牧誠也

    厚生労働省によると2025年には65歳以上の5人に1人が認知症になると予測しています。約700万人の方が認知症!?ものすごい数字ですね。しかもあと5年で!?認知症は進行を一定期間防止する薬はあるものの、根本的な治療薬はまだ未開発。ですから、大切なのは発症前の予防。認知症になる前に予防するのが大切ですね。では、.....

  • 介護施設に朗報!!パラマウントベッドが「眠りSCAN」のレンタルを開始

    掲載日 :
    2020年2月25日
    ライター :
    荒牧誠也

    介護職員の負荷の大きな原因の一つに、夜勤帯の定期訪室があります。要介護利用者様の中でも夜間のトイレや徘徊のための転倒は、介護施設運営上、最も大きなリスクの一つと言っても過言ではありません。それを防ぐための夜間訪室。何もない場合は問題ないですが、訪室や定期のおむつ交換のために認知症の方が目を覚ま.....

  • 薬局を活用しよう!その9 薬局での活動「きららみらいカフェ」の具体例について。

    掲載日 :
    2020年2月8日
    ライター :
    未来 きらら

    皆さんこんにちは。(株)J.みらいメディカル「きららみらい薬局グループ」の未来きららです。今年の冬は例年と比べ少し暖かく感じますが、体調は崩されていないでしょうか?外出される際は、マスクの着用や温度差に対応できるよう上着の持参などを心掛けましょう。さて、前々回(第7回)で地域へのかかわりとして、参.....

  • 認知症が心配な方のための有料老人ホームの選び方

    掲載日 :
    2020年1月9日
    ライター :
    早乙女純

    元気なご高齢者の相談の中で一番多いのが「将来の認知症に備えて」。これまで家族の介護をされてきた経験のある方の多くが認知症に対して不安を持ち、それに備えた準備をされています。2025年には認知症有病率が730万人。5人に1人が認知症の有病者になると言われている中、家族の介護、特に認知症の家族の介護をされて.....

  • 急増する認知症患者 受診医療機関の選び方

    掲載日 :
    2019年12月27日
    ライター :
    佐久間信二

    最近、認知症新薬の治験中止のニュースが相次いでいる中、12月6日の日経新聞に、「米バイオジェンとエーザイが開発するアルツハイマー病治療薬「アデュカヌマブ」の臨床試験データが明らかになり、認知機能の低下を2割ほど遅らせる効果を示し、学会や株式市場から大きな注目を集めた。」という記事が掲載されていまし.....

  • 要介護に備えての民間の保険-どんな保険に加入すれば良いのか?

    掲載日 :
    2019年12月25日
    ライター :
    荒牧誠也

    50歳を超えたら、親の介護や将来の自身の介護に関して急に心配になります。誰が世話をするのか?誰に世話をしてもらうのか?家族に面倒をかけたくないから施設に入ろう。皆さん、色々なことを考えておられます。しかし、50歳代の方からよく聞くのは、「経済的には介護保険があるから大丈夫!!!」と言われていること.....

  • 施設のちがい「有料老人ホーム」とは

    掲載日 :
    2019年12月18日
    ライター :
    清水稚佳子

    高齢者の住まいとして一般的にみなさんが知っているのは「老人ホーム」ではないでしょうか。「老人ホーム」というと、どのようなイメージをもたれますか?「「老人ホーム」は「特別養護老人ホーム」のことで、介護が必要な人が入所する施設で、その選択肢以外になにがあるのか知らない!!」という方も多いと思います.....

  • 昭和の子どもたちの楽しみ「紙芝居・貸本・ラジオ」

    掲載日 :
    2019年9月19日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    ようやく猛暑も過ぎ去り、空が高くなり、朝夕は秋の気配が感じられるようになりました。スポーツの秋、食欲の秋など、何をするにも最適な秋ですが、今回は昭和の子どもたちの『文化の秋』について、ご紹介したいと思います。

  • 笑顔をまもる 認知症保険 が発売されました!!!

    掲載日 :
    2019年9月11日
    ライター :
    荒牧誠也

    私どもが運営しているシニアのライフスタイル相談室「穂の花」の問い合わせで最も多いものはどんなご相談だと思われますか?まず、2番目に多いのは、「親が急な病気で入院し、医師から自宅での生活は無理と言われたので入居できるホームを探して欲しい。」脳梗塞や大腿骨骨折で、これまでお一人、もしくはご高齢のご.....

  • 薬局を活用しよう!その8 薬局が提案する新しい形「カフェ」について。

    掲載日 :
    2019年9月7日
    ライター :
    未来 きらら

    皆さんこんにちは。(株)J.みらいメディカル「きららみらい薬局グループ」の未来きららです。毎日暑い日が続きますが、熱中症対策等健康管理には十分気を付けてくださいね。さて、今回は薬局が提案する新しい形として、管理栄養士・薬剤師・医師が監修するカフェをご紹介したいと思います。

  • 薬局を活用しよう!その7 薬局薬剤師の薬局外での活動「地域とのかかわり」について。

    掲載日 :
    2019年7月18日
    ライター :
    未来 きらら

    皆さんこんにちは。(株)J.みらいメディカル「きららみらい薬局グループ」の未来きららです。寒暖の差が大きい季節ですが、皆様、体調はいかがでしょうか?今回は、前回のコラムの最後に触れた、薬局外での薬剤師の仕事「地域とのかかわり」について、もう少し掘り下げてお話をしていきます。当薬局では定期的に、『.....

  • 介護施設のちがい③ 認知症の方のために誕生したグループホーム「認知症対応型生活協同介護」とは?

    掲載日 :
    2019年6月19日
    ライター :
    荒牧誠也

    親の介護のために入所施設を探していると、

  • ビューティタッチセラピーを ご存知ですか?

    掲載日 :
    2019年5月27日
    ライター :
    荒牧誠也

    最近、介護現場で注目されている「介護美容」。メイク、ネイル、エステ。美容サロンさながらの施術を介護施設で受けられる。介護と美容のスペシャリストが施術することにより、会話やマッサージを通じてその場の高齢者を明るくするだけでなく、不眠や抑うつの症状を和らげたりする健康効果も期待できる。今回は、「日.....

  • いろんな子どもがいた、昭和初期の小学校

    掲載日 :
    2019年5月17日
    ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊

    桜の季節が終わると、一気に初夏の陽気ですね。青空が広がり、新緑が陽の光でキラキラ輝き、吹く風も気持ちよく感じます。晴れた日には、思わず「五月晴れ」と言いたくなりますが、旧暦の五月が梅雨にあたることから、本来は梅雨の間の晴れを指したものだそう。言葉の意味もだんだん変わってきているのですね。ところ.....

  • 介護施設のちがい② 「介護老人保健施設」とは

    掲載日 :
    2019年5月7日
    ライター :
    清水稚佳子

    老健は正式名称「介護老人保健施設」といい、介護を必要とする高齢者が自宅や施設において自立した生活に戻れるよう、医学的な管理のもと医師が常勤し、看護、介護、リハビリテーション、栄養管理、食事や入浴などの日常生活を提供する施設です。もちろん夜間も介護職員はもちろんのこと、看護職員が24時間配置されて.....

ページトップへ
老人ホーム探しはこちら