新着コラム

338 件中 41 番目から 60 番目の記事を表示
  • ビューティタッチセラピーを ご存知ですか?

    掲載日 :
    2019年5月27日
    / ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    従業者向け レクリエーション

    最近、介護現場で注目されている「介護美容」。メイク、ネイル、エステ。美容サロンさながらの施術を介護施設で受けられる。介護と美容のスペシャリストが施術することにより、会話やマッサージを通じてその場の高齢者を明るくするだけでなく、不眠や抑うつの症状を和らげたりする健康効果も期待できる。今回は、「日.....

  • 持ち家を有効活用しよう!!!アパルトマングループの不動産への付加価値サービス利用のお勧め

    掲載日 :
    2019年5月24日
    / ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    土地の有効活用

    日本人の代表的資産と言えば”持ち家”。世帯主の年齢階層別持ち家率は平均で79.5%。29歳以下でも33.0%と高率。30歳代では62.5%と跳ね上がります。以下40代で80.1%、50代で86.9%、60代で92.3%と年齢を重ねるにつれ上昇していきます。かつて”住宅双六”という言葉があったように、賃貸住宅から始まり、分譲マンションを購.....

  • 介護助手ってご存知ですか?

    掲載日 :
    2019年5月22日
    / ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    働き口紹介

    皆さん、病院で看護師の補助業務を行う「看護助手」さんってご存知ですか?入院すると、お茶を持ってきてくれたり、食事を運んできてくれたり、ポータブルトイレを清掃してくれたり、シーツを変えてくれたりする方たちです。看護サービスを提供してくれる看護師さんではなく、看護助手の方がやってくれています。ユニ.....

  • 起業の準備にピッタリ!!!天神橋筋六丁目駅すぐにコモンズ天六誕生!!!

    掲載日 :
    2019年5月20日
    / ライター :
    関電不動産開発エリアマネジメントグループ
    テーマ :
    新たな趣味をみつけたい。

    日本人の平均寿命84歳。超高齢社会の進展。出生率減による人口の減少。高齢者の扶養比率(65歳以上の人口に対する15歳から65歳の割合)の上昇。婚姻数の減少。終身雇用者数の減少。我々が考えている以上に日本の社会構造は急速に変化しています。政府もワーク・ライフ・バランス改革等の施策を行っていますが、我々個.....

  • いろんな子どもがいた、昭和初期の小学校

    掲載日 :
    2019年5月17日
    / ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊
    テーマ :
    生活に潤いを。

    桜の季節が終わると、一気に初夏の陽気ですね。青空が広がり、新緑が陽の光でキラキラ輝き、吹く風も気持ちよく感じます。晴れた日には、思わず「五月晴れ」と言いたくなりますが、旧暦の五月が梅雨にあたることから、本来は梅雨の間の晴れを指したものだそう。言葉の意味もだんだん変わってきているのですね。ところ.....

  • シニアのためのメディカル・コラム: 病気としての「骨粗鬆症」について 1話

    掲載日 :
    2019年5月15日
    / ライター :
    柏木 秀行
    テーマ :
    高齢者の疾患

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。今回からしばらく、骨粗鬆症についてお話ししていきます。健康寿命をのばし、快適なシニアライフを送るために重要な疾患ですので、ぜひお付き合いください。私自身は骨粗鬆症の専門家ではありませんが、高齢者を多く診療している医師.....

  • ペットと防災

    掲載日 :
    2019年5月13日
    / ライター :
    ラジオパーソナリティー 「まゆまゆ」こと 岡 真由美
    テーマ :
    生活に潤いを。

    ここ数年、ペットの防災を、国も真剣に考えるようになってきた。ペットが家族になり、避難する場所への影響、ペットと共に避難しない人を救うためにも、違った観点からではあるが、「対策」に取り組むことになった。当然、自治体レベルで考えることなので、「地域格差」は生じている。飼い主たちは、そうした事をまだ.....

  • 医療費控除とセルフメディケーション税制

    掲載日 :
    2019年5月10日
    / ライター :
    磯貝 慎一郎
    テーマ :
    節税・年金・お小遣い稼ぎ

    政府が2021年以降、マイナンバーカードを使用して1年間の医療費を自動計算して税務署に通知する仕組みを始めます。現在は所得税の確定申告において、医療費控除の適用を受けるためには医療機関名や支払った医療費を確認できる領収書を1年分保存し、自ら入力して書類を作成する必要があります。領収書の保存や申告書作.....

  • 言葉は返ってくるって大事なお話しです

    掲載日 :
    2019年5月8日
    / ライター :
    牧草大輔
    テーマ :
    生活に潤いを。

    お昼ご飯はどんなところで食べられていますか??職場ですか?外食ですか?私、時々いわゆるファミリーレストランで食事する時があるのですが。昼過ぎのピークを過ぎた時間に行くとびっくりするくらい旦那の悪口を言い続けている団体様がいらっしゃいますね(^^)ようそんなに愚痴が出てくるわ~と感心しています。気が.....

  • 介護施設のちがい② 「介護老人保健施設」とは

    掲載日 :
    2019年5月7日
    / ライター :
    清水稚佳子
    テーマ :
    介護施設のちがい

    老健は正式名称「介護老人保健施設」といい、介護を必要とする高齢者が自宅や施設において自立した生活に戻れるよう、医学的な管理のもと医師が常勤し、看護、介護、リハビリテーション、栄養管理、食事や入浴などの日常生活を提供する施設です。もちろん夜間も介護職員はもちろんのこと、看護職員が24時間配置されて.....

  • 介護施設のちがい① 「特別養護老人ホーム」とは

    掲載日 :
    2019年5月7日
    / ライター :
    清水稚佳子
    テーマ :
    介護施設のちがい

    大切な人が要介護状態になった場合どこで暮らすか?皆さん、当然のように「まずは住み慣れた自宅で!」とおっしゃいます。長年住み慣れた自宅でいつまでも住み続けたい・・・。介護する人、介護される人の希望は本当にそうでしょうか?自分にとって大切な人が要介護状態になった場合に、どこで過ごしたいと考えているか?.....

  • 介護従業者処遇状況調査結果から見る介護職の処遇改善状況

    掲載日 :
    2019年4月25日
    / ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    介護業界 嚙み砕き知識・ニュース

    平成31年4月10日に実施された介護給付費分科会-介護事業経営調査委員会の資料によりますと、介護職員処遇改善加算(Ⅰ)~(Ⅴ)を取得している施設・事業所における介護職員(月給・常勤の者)の平均給与額は、平成29年と平成30年を比較すると、10,850円の増となっている模様です。同じ厚生労働省が発表している、「.....

  • 理想的な住み替えタイミングとは

    掲載日 :
    2019年4月17日
    / ライター :
    岡本弘子
    テーマ :
    住替え編

    住み替えが必要な時期は、自宅環境や家族事情等によって個々に異なりますが、どなたにも共通する理想の住み替えタイミングがあります。それは「元気なうちに」。まだまだ十分な体力と精神力がある元気なうちの住み替えは、これからの人生を変えるほどの大きな価値を生み出します。

  • 介護関係者の皆さまへ!!!地域包括ケア病床を活用しよう!!!

    掲載日 :
    2019年4月15日
    / ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    介護業界 嚙み砕き知識・ニュース

    私は現在、吹田市江坂にある「甲聖会紀念病院」のコンサルタントを行っています。コンサルタントと言っても、その内容は昨年の2月に新設された地域包括ケア病棟の患者確保のための営業活動です。そもそも、「地域包括ケア病床」とは、平成26年4月に地域包括ケアシステム*を支える病棟として新設されました。高齢者が.....

  • 特養について

    掲載日 :
    2019年4月13日
    / ライター :
    細田隆史
    テーマ :
    親の介護。家で看る?施設に入所?

    介護保険で利用できるサービスに施設サービスというのがあります。この施設サービスには・介護老人福祉施設・介護老人保健施設・介護医療院以上の3種類あり今回はそのうちの1つ介護老人福祉施設についてお話します。

  • 損をしてしまう確定申告

    掲載日 :
    2019年4月11日
    / ライター :
    税理士:市川 欽一
    テーマ :
    節税・年金・お小遣い稼ぎ

    こんにちは。税理士の市川です。今回は、節税のための確定申告に、思わぬ「落とし穴」もあること紹介したいと思います。

  • リハビリに強いサ高住!!!ケア・キューブ豊中

    掲載日 :
    2019年4月9日
    / ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    老人ホーム見学記

    高い入居一時金を支払い、更に高い月額利用料を支払う。結果、スタッフが沢山配置されていて、看護師、理学療法士等の専門スタッフも配置。看護師は24時間配置されているので、夜間も医療が必要な方も大丈夫。そんなホームに入居出来れば、本当に安心ですよね。でも、そんなホームに入居できる方はほんの僅か。単身で.....

  • 昔は不便だった?でも省エネやエコの工夫というものがありました。

    掲載日 :
    2019年4月5日
    / ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊
    テーマ :
    生活に潤いを。

    新元号が「令和」と発表され、新時代への期待が高まっています。その一方、地球の温暖化や環境悪化が、近い将来の人類の課題として取り沙汰されています。利便性を追求するあまり、地球に負担をかけている現代人の生活について、一度振り返ってみる必要がありそうです。大正から昭和初期に子ども時代を過ごした世代の.....

  • 医師国家試験はこんな感じ

    掲載日 :
    2019年4月3日
    / ライター :
    柏木 秀行
    テーマ :
    親の病気。どうすればいい?

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。ご存知の通り、医師は国家資格です。なので、皆様が病院でお医者さんに診てもらう時、そのお医者さんは医師国家試験に合格しています。医師国家試験ってどんな試験か調べたことのある方はいないですよね?題して、「医師国家試験って.....

  • 介護分野における生産性向上ガイドライン 居宅サービス編

    掲載日 :
    2019年4月1日
    / ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    介護業界 嚙み砕き知識・ニュース

    厚生労働省が、介護の現場で実践すべき取り組みやノウハウを詰め込んだガイドラインを作成しました。介護の生産性向上は、画一化、機械化、効率の重視ではないことは皆様がご存知のとおりだと思われます。その目的は、サービスの質を上げ、1人でも多くの利用者に質の高いケアを届けることです。介護というのは、本当に.....

ページトップへ
老人ホーム探しはこちら