新着コラム

425 件中 21 番目から 40 番目の記事を表示
  • 介護施設のちがい⑫ホーム入居を嫌がるご両親を介護するには~看護小規模居宅介護~

    掲載日 :
    2020年3月4日
    / ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    介護施設のちがい

    前回ご紹介した小規模多機能居宅介護というサービス。ホーム入居を嫌がる方に、デイサービス+訪問介護+ショートステイ・ロングステイを組み合わせたサービスで、住み慣れた自宅で出来るだけ長く住めるサービスということでとても好評でした。しかしながら一部の読者からご質問が、、、、。「私の家族は夜間も医療行.....

  • そもそも人は多重人格

    掲載日 :
    2020年3月2日
    / ライター :
    牧草大輔
    テーマ :
    生活に潤いを。

    こんにちは潜在意識の活用とリレーショシップマインドでビジネスもプライベートも本調子。コンサルタント牧草大輔です>―――――――――――――――――――♪https://www.medical-jpn.jp/ja-jp.html2020年2月に開催される医療と介護の総合展メディカルジャパンEXPOに出展します。ぜひ遊びにきてください。―――――――――――――――――――♪

  • 老人ホーム入居紹介会社の選び方!!!

    掲載日 :
    2020年2月27日
    / ライター :
    早乙女純
    テーマ :
    親の介護。家で看る?施設に入所?

    ご家族が病気等により自宅での介護が難しくなった。急いで介護施設を探したいが、担当のケアマネジャーに聞いても適当なホームが見つからない。そんな時、皆さんはどうされますか?介護施設を探す方法として良くあるのが以下の4点、①友人知人に聞いて、良いと思う所を紹介してもらう②行政など公の機関から情報を入手.....

  • 介護施設に朗報!!パラマウントベッドが「眠りSCAN」のレンタルを開始

    掲載日 :
    2020年2月25日
    / ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    介護事業者に紹介したい会社

    介護職員の負荷の大きな原因の一つに、夜勤帯の定期訪室があります。要介護利用者様の中でも夜間のトイレや徘徊のための転倒は、介護施設運営上、最も大きなリスクの一つと言っても過言ではありません。それを防ぐための夜間訪室。何もない場合は問題ないですが、訪室や定期のおむつ交換のために認知症の方が目を覚ま.....

  • 介護施設のちがい⑪ホーム入居を嫌がるご両親を介護するには~小規模多機能居宅介護~

    掲載日 :
    2020年2月20日
    / ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    介護施設のちがい

    良くある相談の中に、「老老介護で両親が二人で暮らしているんだけれど、父親の要介護度が進み少し認知症も入ってきて、時々母親に暴言を吐き、母親も疲れ気味。ホームに入ってもらいたいのだけど、父親は自身の認知症を認めないし、ホーム入居を拒否。母親が父親の介護で疲れてしまい入院。どうしたらよいのでしょう.....

  • ご入居者の心に寄り添いお手伝いいたします。介護付有料老人ホームローズライフ高の原の介護

    掲載日 :
    2020年2月18日
    / ライター :
    かんでんライフサポート
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    介護付有料老人ホームローズライフ高の原のサポートセンター(介護フロア)。弊社の介護フロアの介護力は大変高い評価を受けています。その理由は、きめ細かな個別ケアと充実した医療体制。ご本人にもご家族にも安心していただける暮らしをお届けしています。今回は、そんな高い評価を受ける弊社のサポートセンターの.....

  • シニアのためのメディカルコラム:糖尿病シリーズ 1話「糖尿病の原因とは?」

    掲載日 :
    2020年2月14日
    / ライター :
    柏木 秀行
    テーマ :
    親の病気。どうすればいい?

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。今回から新シリーズで糖尿病についてお話していきます。このコラムをご覧になっておられる皆様も、糖尿病という病気については聞いたことがあると思います。怖いイメージを持っておられるかもしれません。実際、糖尿病は様々な病気の.....

  • 独り暮らしから”毎日がはなまる”へ 介護付有料老人ホームローズライフ高の原の暮らし

    掲載日 :
    2020年2月12日
    / ライター :
    かんでんライフサポート
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    介護付有料老人ホームローズライフ高の原で暮らす自立のご入居者の暮らしはとても楽しい毎日です。お元気な方の毎日がもっといきいき輝くように、行き届いたサービスで暮らしをサポートするアクティブコート(自立入居者フロア)の暮らし。ご入居者は、自宅での暮らしと同じように、自由で自分らしい日々を過ごしてお.....

  • 承認欲求を満たそう

    掲載日 :
    2020年2月10日
    / ライター :
    牧草大輔
    テーマ :
    生活に潤いを。

    こんにちは潜在意識の活用とリレーショシップマインドでビジネスもプライベートも本調子。コンサルタント牧草大輔ですーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪https://www.medical-jpn.jp/ja-jp.html2020年2月に開催される医療と介護の総合展メディカルジャパンEXPOに出展します。ぜひ遊びにきてください。ーー.....

  • 薬局を活用しよう!その9 薬局での活動「きららみらいカフェ」の具体例について。

    掲載日 :
    2020年2月8日
    / ライター :
    未来 きらら
    テーマ :
    食生活。運動。ダイエット。健康で長生きするために。

    皆さんこんにちは。(株)J.みらいメディカル「きららみらい薬局グループ」の未来きららです。今年の冬は例年と比べ少し暖かく感じますが、体調は崩されていないでしょうか?外出される際は、マスクの着用や温度差に対応できるよう上着の持参などを心掛けましょう。さて、前々回(第7回)で地域へのかかわりとして、参.....

  • ローズライフ高の原の医療対応とは

    掲載日 :
    2020年2月6日
    / ライター :
    かんでんライフサポート
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    ローズライフ高の原サポートセンター(介護フロア)の特長の一つとして高い医療対応力が揚げられます。もちろん介護施設(介護付有料老人ホーム)なので病院と違って優れた医療機器があるわけでも医師が常駐している訳でもないのはご存知の通り。ローズライフ高の原が、周辺他施設と比べて医療対応力が高いと言われる.....

  • 大阪の空き家を外国人の住まいとして活用!!!

    掲載日 :
    2020年2月4日
    / ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    資産運用

    総務省が発表した「平成30年住宅・土地活用調査」によりますと、空き家は全国で849万戸。実に総住宅数の13.6%にのぼります。毎年増えていく空き家の中で特に注意しなくてはいけないのが、売却用、賃貸用でもない、放置されている「その他住宅」というものが349万戸もあること。実に空き家の41%を占めています。それら.....

  • 懸命に昭和を生きた女性

    掲載日 :
    2020年1月31日
    / ライター :
    昭和の思い出つむぎ隊
    テーマ :
    生活に潤いを。

    今年は暖冬で雪が少ないようですが、毎年1月下旬から2月上旬の立春あたりが、寒さのピーク。この時期は最低気温が0℃より低い冬日になることが多く、北日本や山間部では最高気温が0℃より低い真冬日になることも!火鉢やコタツで寒さをしのいでいた昔の人は、さぞ寒かったのではないかと思います。今回は、2度も養子に.....

  • シニアのための打ち出の小づち 節税・年金・お小遣い稼ぎ

    掲載日 :
    2020年1月29日
    / ライター :
    磯貝 慎一郎
    テーマ :
    節税・年金・お小遣い稼ぎ

    今住んでいる自宅を老後に向けて、バリアフリーにする場合、いくつかの減税制度を利用できます。その中の所得税控除について紹介いたします。住宅のリフォームによって所得税の控除が出来ますが、控除には2つのタイプがあります。・ローン型減税…住宅ローンで工事費用を賄う人向けリフォーム後居住を開始した年から、.....

  • ローズライフの看取り力 介護施設だからこそできる終末期ケア

    掲載日 :
    2020年1月27日
    / ライター :
    かんでんライフサポート
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    私達が運営する介護付有料老人ホームのローズライフシリーズを選ばれる方は、弊社の看取りに対する姿勢を高く評価してご入居いただきます。医療機関のように進歩した医療機器がない分、看護師を始めとしたスタッフと協力医療機関の先生たちが協力し、誠心誠意、ご入居者さまの終末期をサポートします。今回は、弊社の.....

  • クスリのリスク

    掲載日 :
    2020年1月23日
    / ライター :
    甲斐沼成
    テーマ :
    医療のシクミ。介護のシクミ。

    医療法人甲聖会の甲斐沼成(かいぬましげと)です。地域の医療・介護関係者向けにコラムを書きました。お時間あれば、ぜひご一読ください。皆さん、以下のクスリの情報を書いた紙、見たことありますよね?正式には「薬剤情報提供文書」といい、薬局が患者さんにクスリを渡すときに一緒につけるものです。

  • 知っておきたい「空き家活用」のための情報源

    掲載日 :
    2020年1月20日
    / ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    土地の有効活用

    総務省が発表した「平成30年住宅・土地活用調査」によりますと、空き家は全国で849万戸。実に総住宅数の13.6%にのぼります。毎年増えていく空き家の中で特に注意しなくてはいけないのが、売却用、賃貸用でもない、放置されている「その他住宅」というものが349万戸もあること。実に、全ての空き家のうちで41%を占めて.....

  • シニアのためのメディカルコラム:高血圧シリーズ5「高血圧と生活習慣」

    掲載日 :
    2020年1月17日
    / ライター :
    柏木 秀行
    テーマ :
    親の病気。どうすればいい?

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。今回で高血圧は最終回です。前回までは降圧薬について、お話ししてきました。ただ、どの病気もそうですが、薬以外の治療も大事です。特に、高血圧のような生活習慣病にとって、生活習慣を改善することは時に薬以上に大切な治療になり.....

  • とびしま海道と凄腕の時計屋さん

    掲載日 :
    2020年1月15日
    / ライター :
    望月 直樹
    テーマ :
    新たな趣味をみつけたい。

    『多島美』という言葉をご存知ですか?聞き慣れない言葉かもしれませんが、海と無数の島々がつくる独特の美しい風景のことで、海に囲まれた日本には、数多くの多島美の名所があります。中でも私が好きなのは瀬戸内海の多島美です。穏やかで温暖な海と無数の島々が織りなす風景は、時間を忘れていつまでも眺めているこ.....

  • かんでんライフサポートの認知症ケア

    掲載日 :
    2020年1月10日
    / ライター :
    かんでんライフサポート
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    かんでんライフサポートでは認知症ケアに力をいれています。シニアの皆さまの最大の不安は認知症。現代医学では不治の病であり、特にシニアの間では親や友人が認知症になったのをご覧になり、認知症に対して大変不安をお持ちです。特に認知症の初期は、不安の大きさから自らを見失う方も多く、かんでんライフサポート.....

ページトップへ
老人ホーム探しはこちら