新着コラム

390 件中 1 番目から 20 番目の記事を表示
  • ローズライフの看取り力 介護施設だからこそできる終末期ケア

    掲載日 :
    2020年1月27日
    / ライター :
    かんでんライフサポート
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    私達が運営する介護付有料老人ホームのローズライフシリーズを選ばれる方は、弊社の看取りに対する姿勢を高く評価してご入居いただきます。医療機関のように進歩した医療機器がない分、看護師を始めとしたスタッフと協力医療機関の先生たちが協力し、誠心誠意、ご入居者さまの終末期をサポートします。今回は、弊社の.....

  • クスリのリスク

    掲載日 :
    2020年1月23日
    / ライター :
    甲斐沼成
    テーマ :
    医療のシクミ。介護のシクミ。

    医療法人甲聖会の甲斐沼成(かいぬましげと)です。地域の医療・介護関係者向けにコラムを書きました。お時間あれば、ぜひご一読ください。皆さん、以下のクスリの情報を書いた紙、見たことありますよね?正式には「薬剤情報提供文書」といい、薬局が患者さんにクスリを渡すときに一緒につけるものです。

  • 知っておきたい「空き家活用」のための情報源

    掲載日 :
    2020年1月20日
    / ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    土地の有効活用

    総務省が発表した「平成30年住宅・土地活用調査」によりますと、空き家は全国で849万戸。実に総住宅数の13.6%にのぼります。毎年増えていく空き家の中で特に注意しなくてはいけないのが、売却用、賃貸用でもない、放置されている「その他住宅」というものが349万戸もあること。実に、全ての空き家のうちで41%を占めて.....

  • シニアのためのメディカルコラム:高血圧シリーズ5「高血圧と生活習慣」

    掲載日 :
    2020年1月17日
    / ライター :
    柏木 秀行
    テーマ :
    親の病気。どうすればいい?

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。今回で高血圧は最終回です。前回までは降圧薬について、お話ししてきました。ただ、どの病気もそうですが、薬以外の治療も大事です。特に、高血圧のような生活習慣病にとって、生活習慣を改善することは時に薬以上に大切な治療になり.....

  • とびしま海道と凄腕の時計屋さん

    掲載日 :
    2020年1月15日
    / ライター :
    望月 直樹
    テーマ :
    新たな趣味をみつけたい。

    『多島美』という言葉をご存知ですか?聞き慣れない言葉かもしれませんが、海と無数の島々がつくる独特の美しい風景のことで、海に囲まれた日本には、数多くの多島美の名所があります。中でも私が好きなのは瀬戸内海の多島美です。穏やかで温暖な海と無数の島々が織りなす風景は、時間を忘れていつまでも眺めているこ.....

  • かんでんライフサポートの認知症ケア

    掲載日 :
    2020年1月10日
    / ライター :
    かんでんライフサポート
    テーマ :
    住み替えを考える方に。

    かんでんライフサポートでは認知症ケアに力をいれています。シニアの皆さまの最大の不安は認知症。現代医学では不治の病であり、特にシニアの間では親や友人が認知症になったのをご覧になり、認知症に対して大変不安をお持ちです。特に認知症の初期は、不安の大きさから自らを見失う方も多く、かんでんライフサポート.....

  • 医療介護施設の人手不足と業務効率化を解決-とろみ自動調理サーバーのご紹介-

    掲載日 :
    2020年1月10日
    / ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    介護事業者に紹介したい会社

    要介護高齢者にとって水分摂取は重要ですよね。口の中の物を飲み込む嚥下機能が低下したご利用者さまは誤嚥や窒息を起こしやすいため、[color=#e74c3c]飲み物にとろみをつける必要がありますが、この作業が現場では結構重労働!!!。[/color]皆さんの施設ではどうされていますか?病院では看護助手の職員さんが食事の.....

  • 認知症が心配な方のための有料老人ホームの選び方

    掲載日 :
    2020年1月9日
    / ライター :
    早乙女純
    テーマ :
    老人ホーム選びの知識

    元気なご高齢者の相談の中で一番多いのが「将来の認知症に備えて」。これまで家族の介護をされてきた経験のある方の多くが認知症に対して不安を持ち、それに備えた準備をされています。2025年には認知症有病率が730万人。5人に1人が認知症の有病者になると言われている中、家族の介護、特に認知症の家族の介護をされて.....

  • それぞれの世代にあった投資について

    掲載日 :
    2020年1月7日
    / ライター :
    磯貝 慎一郎
    テーマ :
    資産運用

    一口に投資と言っても、投資の種類、投資対象は様々であり、商品ごとにリスクやリターン、投資期間なども色々あります。どれに投資すればいいのか判断が難しいですが一番良い投資の種類というのはその人の資産状況や投資目的によって異なります。例えば老後に向けて安定した資産構築を目的としているのに、仮想通貨の.....

  • 急増する認知症患者 受診医療機関の選び方

    掲載日 :
    2019年12月27日
    / ライター :
    佐久間信二
    テーマ :
    高齢者の疾患

    最近、認知症新薬の治験中止のニュースが相次いでいる中、12月6日の日経新聞に、「米バイオジェンとエーザイが開発するアルツハイマー病治療薬「アデュカヌマブ」の臨床試験データが明らかになり、認知機能の低下を2割ほど遅らせる効果を示し、学会や株式市場から大きな注目を集めた。」という記事が掲載されていまし.....

  • 要介護に備えての民間の保険-どんな保険に加入すれば良いのか?

    掲載日 :
    2019年12月25日
    / ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    シニア向け商品

    50歳を超えたら、親の介護や将来の自身の介護に関して急に心配になります。誰が世話をするのか?誰に世話をしてもらうのか?家族に面倒をかけたくないから施設に入ろう。皆さん、色々なことを考えておられます。しかし、50歳代の方からよく聞くのは、「経済的には介護保険があるから大丈夫!!!」と言われていること.....

  • エンゼルケアグルーミング

    掲載日 :
    2019年12月23日
    / ライター :
    ラジオパーソナリティー 「まゆまゆ」こと 岡 真由美
    テーマ :
    エンディングに関して。

    長い間、家族と暮らしたペットたちに最後にしてあげたいことは、さてなんでしょう?「好きだったものを食べさせてあげたい」「大好きだったお散歩コースに出かけたい」そして「綺麗にしてあげたい」高齢化は、ペットたちも同じです。医療の発展と共に、寿命が延び、そして、室外から室内外になったことで、事故や感染.....

  • 相続法改正②故人の介護をした方も相続の権利が認められるように

    掲載日 :
    2019年12月16日
    / ライター :
    磯貝 慎一郎
    テーマ :
    相続・終活

    2019年7月(一部は1月)からは相続法の改正が施行されました。実に40年ぶりの大改正となります。相続税については、2015年にも税制改正が行われて大増税が行われたのが記憶に新しいところです。今回は1980年以来、約40年ぶりに相続法の大きな見直しがされることになったことから、改めて大きな話題となっています。前.....

  • 介護職員等特定処遇改善加算の算定状況

    掲載日 :
    2019年12月13日
    / ライター :
    佐久間信二
    テーマ :
    介護業界 嚙み砕き知識・ニュース

    2019年10月より、「経験・技能のある介護職員」に重点を置きながら、介護職員のさらなる処遇改善を進めるため「介護職員等特定処遇加算(以下「特定加算)と表記)」の運用が始まりました。独立行政法人福祉医療機構で特定加算への対応状況調査のため2019.8~9にかけて融資法人を対象にアンケート調査を実施され、その.....

  • シニアのためのメディカルコラム:高血圧シリーズ4「カルシウムが血圧に影響を与えることをご存知ですか?」

    掲載日 :
    2019年12月6日
    / ライター :
    柏木 秀行
    テーマ :
    親の病気。どうすればいい?

    「医師×福祉×経営」で感じたことを発信します、レギュラーコラムニストの柏木です。前回に引き続き、高血圧の治療薬についてのお話です。

  • 介護関係者の皆さまへ!!!地域包括ケア病床を活用しよう!!!part2

    掲載日 :
    2019年12月3日
    / ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    介護業界 嚙み砕き知識・ニュース

    前回ご紹介し、ケアマネさんや地域包括支援センターのソーシャルワーカーさんに大変好評だった「地域包括ケア病棟」のご紹介。「名前は知っているけれど、使い方がよくわからなかった。」「レスパイトで使えるのはわかっているけれど、実際に使うとなると躊躇して、、、。」なんてお声が寄せられました。まずは前回の.....

  • 弁護士が教える消費者トラブルについて③ =クーリング・オフについて=

    掲載日 :
    2019年11月28日
    / ライター :
    堤 茂豊
    テーマ :
    いつまでも自宅で暮らすには。

    慌てて契約させられた!!!こんな物買うつもりじゃなかった!!!こうした場合によく使うのが「クーリング・オフ」。今回はクーリング・オフついてご説明しましょう。クーリング・オフとは、いったんしてしまった契約を無条件で解消できる制度です。クーリング・オフができる期間は、訪問販売、訪問購入、電話勧誘販.....

  • 介護訴訟をどう防ぐ?????? 日経ヘルスケア2019.10記事からの考察

    掲載日 :
    2019年11月21日
    / ライター :
    佐久間信二
    テーマ :
    介護業界 嚙み砕き知識・ニュース

    利用者さまやご家族さまの権利意識の高まりを受け、介護事業者へのクレームやトラブルは多くなっている感は否めません。紛争や訴訟になる前にいかに食い止めるかの心構えが重要になっています。実際には、介護事業者向けの損害保険を販売するあいおいニッセイ同和損害保険によると、支払額は3%程度減少しているが、件.....

  • 弁護士が教える消費者トラブルについて②=第三者を騙る悪質業者トラブル=

    掲載日 :
    2019年11月20日
    / ライター :
    堤 茂豊
    テーマ :
    いつまでも自宅で暮らすには。

    市役所、警察、銀行協会、電力会社、ガス会社、水道局等の公的な事業者の名前を騙って、不正な請求をしたり、個人情報を取得したりする事案が発生しています。小額の手口が多く、実際、被害にあっても気づかない方も多いのがこの詐欺の特長です。

  • 高齢者施設でボランティアをお探しの介護職員の方へ=おしゃべり茶話会 開催のお勧め=

    掲載日 :
    2019年11月18日
    / ライター :
    荒牧誠也
    テーマ :
    従業者向け レクリエーション

    昨年から、私が介護事業所オープンに向けてコンサルティングに入っていました、大阪府豊中市少路の医療法人永仁会の介護事業所“アマニカス”(デイサービスセンター、訪問介護事業所)がやっとこさ11月1日にオープンしました。永仁会さまは、同地で千里ペインクリニックという緩和ケアの診療所として、同じブランドの“.....

ページトップへ
老人ホーム探しはこちら